『シャドウハンター』シーズン3に『The 100』のチャイ・ハンセン出演決定 – ニュース

カサンドラ・クレアのベストセラー小説「シャドウハンター 骨の街」を原作とするNetflixのアクションファンタジードラマ『シャドウハンター:The Mortal Instruments』。そのシーズン3に、核戦争から100年後の地球を舞台に、人類存亡をかけて100人の少年少女が繰り広げるサバイバルを…

DEVILMAN crybaby(2018年)

DEVILMAN crybaby COMPLETE BOX

先月、ウィル・スミスの「ブライト」を視聴するために、Netflixを有料で再契約(前回は1か月のお試し視聴で解約)…1か月の更新日が近づいてきたので、解約をするつもりでいるんだけど…税抜き950円も支払ったんだから、元を取り返そうと、利用再開直後こそ何本かの映画を視聴したものの…その後、失速。気が付けばあっという間に1か月が過ぎていた。なもんで慌てて視聴したのがこちら…永井豪センセイの「デビルマン」を再びアニメ化した話題作、配信が始まったばかり、Netflixオリジナル作品「DEVILMAN crybaby」。1エピソードあたり約25分の全10話。

両親と離れて暮らす高校生の不動明は、やたらひ弱で泣き虫だった。母親の知り合いである牧村家で居候をし、牧村家の娘・美樹と同じ高校に通う。2人は共に陸上部に所属しており…特に美樹は部のエースとして皆から慕われていた。ある日、そんな2人の前に明の幼馴染・飛鳥了が現れる。了は明に、“世界で起きている異変、それが悪魔の仕業”であることを伝え、助けを乞う。了の申し出を納得した明は、了に誘われるように…危険なパーティー会場に潜入。そこで人々が悪魔に変身していく姿を目の当たりに!そして明の身体にも遂に異変が起き…。

漫画原作はちゃんと読んでいない…小学生の時に夕方5時半頃から、日テレで再放送していたアニメ版は毎日のようにテレビにかじりついて見ていた。当時、アニメの方でも小学生の自分には“刺激”が強い、それまでのヒーローものや、ロボットものと雰囲気が違うなと実感してたんだけど、同じようにアニメ好き、漫画好きの友人から“漫画版はもっと凄いよ”と、いきなり最終回近くの話を読ませられた時のショックときたら…。テレビと全然違う牧村一家の運命…ああ、タレちゃんまで。けっこうトラウマで…それ以来、漫画版には手を付けていないといった感じです。

さて、今回のリメイク版…「DEVILMAN crybaby」ですけど、なんだか絵柄がポップでファンシー、あの“アクの強い”永井豪タッチのデザインとまったく異なるビジュアルだ。監督が湯浅政明…オイラは見てないんだけど、昨年話題になった2本の劇場アニメ「夜は短し歩けよ乙女 」と「夜明け告げるルーのうた」を撮った人。ああ、オイラの苦手なビジュアルの人だと。オイラもあんまり“萌え”すぎる美少女ものとかは苦手なんだけど、ギリギリのラインの“萌え”要素というのはアニメに必要だと思っているので、こういうビジュアルのアニメは普段は敬遠するんだよ。

ディズニーアニメや、海外のCGアニメを率先して見ないのも同じような理由からなんだけど…今回、実際に動いている映像を見て、それこそ“一昔前のアメコミ原作アニメ”に近い印象も受けた。だからね、明と了の幼少時代からはじまり、2人の再会、そしてデビルマンの誕生までを描いた1話目からけっこうキツかった。ビジュアルが苦手な上に、動きも“ヌルヌル”してて気持ちが悪い…。キャラクター同士の掛け合いもなんかも不自然でかみ合ってなく、ストーリー展開も説明不十分で唐突感があり解りづらい。一言でいうと、とってもシュールな作品だなと。

ただ、エピソードが進むにつれ、“慣れ”は生じてくる…片方で“このビジュアルが嫌い”と否定する自分もいながら、“変な物語展開”にはなんだか妙に惹きつけられるのだ。本来「デビルマン」(原作漫画)という作品が持っているのであろう、奥深いテーマなども“かなりディフォルメはされている”が本作にしっかりと凝縮されており、そのあたりを読み解く面白さというのは…“アニメを見る”というよりは“漫画を読む”感覚に近いのかも、描かれていない部分を自分の想像力で補うというのが、本作と対峙する時に必要なのかもしれないと納得したのである。

ラップで話を進める今風演出とかはさすがに辟易したが…カオス状態に急加速していくクライマックスは、あの小学生の時に、“友人に読まされた原作の破壊力”と同等であり…それでいて、哲学的な難しさもある物語を、スッキリ見やすくまとめたなという感想に落ち着いた。まぁね、だからこそ…本来の永井豪タッチのビジュアルで見たかった。それじゃなかったら貞本義行のキャラクター、スタジオカラーばりの凝った作画でもいいんじゃないかって思ったけど、それじゃあ、まんま“エヴァ”になっちゃうか(笑)好き、嫌いはとりあえずご自分の目で判断を!

10本イッキに見きったという事は…物語が楽しめた証拠であるんだと思うんですけど、それは原作のおかげかなって感じですよね。だから…本作を見たことで、いくら人気があろうが、海外で認められようが、やっぱり「夜は短し歩けよ乙女 」と「夜明け告げるルーのうた」はそんなに興味がわかないなとも(笑)こういうビジュアルや作風って、不思議と普段は“アニメを毛嫌い”している人の方が好む傾向があるよね…。本作はWeb配信用のアニメであり映画ではないので…最後に、“公式ジャンル上のルール”回避を兼ねて関連のある劇場作品の紹介も行います。

監督:湯浅政明
出演:内山昂輝 村瀬歩 潘めぐみ 小清水亜美 田中敦子 小山力也 津田健次郎 木村昴

【Blu-rayソフトの購入】
Blu-ray DEVILMAN crybaby COMPLETE BOX(完全生産限定版)

★デビルマンの劇場映画といえば…こんな作品★

マジンガーZ対デビルマン(1973年)

ドクターヘル軍団が光子力研究所を襲撃…兜甲児はさっそくマジンガーZに乗りこみ出撃、数々の必殺技を使い分け、敵の機械獣を撃退することに成功する。その直後、妖獣シレーヌが復活し…遭遇した甲児は、脅威を感じる。その後、シレーヌは街中に飛来し、人間を襲い始めた。シレーヌの復活を知った不動明も直ぐにデビルマンに変身する!その頃、ドクターヘルはデーモン一族の存在を知り、自分たちで利用しようと、ヒマラヤへと向かう。コントロールビームにより妖獣を掌握したドクターヘルは、マジンガーZならびにデビルマンの抹殺を命じる!

最近は劇場映画以外の作品の感想をブログで紹介する時は…“映画以外の内容を書いちゃいけない”というアメブロ、公式ジャンル上の縛りを回避するために(律儀に守ってる人はあまりいないんだけど、ルール改正直後に実際に指摘を受けたことがある)関係のある劇場映画の紹介を必ず書くことにしている。“デビルマン”ネタだったら…過去に見たあの悪名高い“実写版映画”の感想でも、昔の投稿から引っ張ってきて、コピペすりゃいいやと簡単に考えていたのだが…実は、あの映画を見たのはブログ開始前で、感想を書いてないというオチがついた。

調べたら、実写版「デビルマン」の劇場公開は、オイラがブログを始める1か月前だったよ。どうしようと思って苦し紛れに思いついたのが本作の紹介…現在はAmazonのプライムビデオでも無料で見れる劇場アニメ「マジンガーZ対デビルマン」だった。「マジンガーZ」の方も「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」として45年ぶりの復活を果たしており、奇しくも両作品とも同時期の新作発表となった。そんな2つの作品が、物語の垣根を超えてがっつりタッグを組むという、現在のアメコミ映画のようなテイストを先取りしていたのが、この「マジンガーZ対デビルマン」だ。

初めてこの作品に接するまでは、タイトルに“対”とついてるので、てっきりマジンガーZとデビルマンが対立して、戦う話だとばかり思っていたんですけど…実際には両者が出会って、一緒に人類の敵と戦うという、意外とヒーローもの、巨大ロボットものとしてオーソドックスな内容でした。主人公たちの前に立ち塞がるのも、それぞれの作品に登場した敵、ドクターヘル軍団とデーモン一族の混成チーム。だから、「マジンガーZ」と「デビルマン」をちょっとでもかじっていれば、特に難しいことを考えず、番外編としてすんなりと内容を受け止めることも可能だ。

劇場作品らしくヒーローのピンチなんかもしっかりと描きつつ、全編に渡り、これぞ“アニソン”な水木一郎の熱い歌声を響かせながら、マジンガーやデビルマンが敵をやっつける姿はやっぱり爽快。今見てもまったく色褪せていない、アクションシーンのダイナミックな作画も魅力的だ。それこそ、これから映画館で「マジンガーZ / INFINITY」を見ようと思っている若い世代は、Amazonでこれ1本見ておくだけでも、作品の理解力が変わってくるかもしれないよね。ぶっちゃけ「DEVILMAN crybaby」の方の参考にはまったくならないと思うけど…じゃあ紹介するなよ(笑)

監督:勝間田具治
出演:石丸博也 田中亮一 富田耕生 小林清志 里見京子 八奈見乗児 松島みのり 青木笑児

昔は貴重だったオイラのLDコレクション、今じゃ無料で見れちゃうからなぁ~

マジンガーZ対デビルマン LD

人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!

かなり前な気がするけど…

こんばんは雪奈です

 
何日か前にガルパの石1000個で5回ガチャのやつ回してました
 
{299F9F67-7974-40B4-AB9B-5FC99C5E53B4}

 

{286D1F63-25E1-4AC0-B579-8A2937D31102}

 

うん…
 
綺麗なまでの被り
 
2回回して何も出ないと思って手を引きました
 
それにしても被りすぎじゃないか…?
 
多分まだ引けてない星3とかも何枚かあるはずなのに全く出ない…
 
せめて星3で被らないで欲しかったですね…
 
星4に出ろとは言わないから…
 
いや言ったところで多分出てきてくれないけど…w
 
とりあえずガルパは明日から新イベってことで内容理解しながら楽しみたいと思います
 
{E575FC2F-D174-4825-BAC0-9AD1E019CDCD}
りんりんとあこちゃん
 
ゲーム関係の内容にでもなるのかな?
 
 
 
 
 
 
 
 

あなたも騙される!?『インポスターズ 愛しの結婚詐欺師』、1月25日(木)より独占配信 – ニュース

美しき結婚詐欺師と彼女を追う被害者、FBIなどが絡んだコメディ『インポスターズ 愛しの結婚詐欺師』が、Huluにて1月25日(木)より独占配信となる。 【関連記事】『キル・ビル』ユマ・サーマンが結婚詐欺のドラマに出演! 美しく魅惑的な女性マディは、ターゲットに近づいて身も心も虜にした挙句、全財産を奪…