「ハクメイとミコチ」第7話。上京してきたばかりのコクワガタのコハル

2月23日から放送開始されるTVアニメ「ハクメイとミコチ」の第7話「樹上の梯子 と 都会的な生活 と 笑顔の写真」のあらすじと先行カットが公開された。 たまに家の上から物音がすると思っていたミコチは、ある日ハクメイと共に沢山の扉や梯子がある事に気付きました。全貌を把握する為に扉をノックすると、そこに現れたのはコクワガタのコハル。ミコチは勢い込んで注意しようとしたのですが、コハルに「上京してきたばかりで街の決まりも分からず・・・」と、オドオド謝罪されました。ミコチは怒るに怒れず…。 ■TVアニメ「ハクメイとミコチ」とは 「ハルタ」にて連載中の樫木祐人先生の同名コミックが原作。身長はわずか9センチメートル。森の奥で暮らす女の子たちの暮らしが描かれる。 監督は安藤正臣さん、シリーズ構成は吉田玲子さん、キャラクターデザイン・プロップデザインは岩佐とも子さん、総作画監督は岩佐とも子さん・伊藤麻由加さん、背景美術は草薙、アニメーション制作をLercheが担当する。 ハクメイ役を松田利冴さん、ミコチ役を下地紫野さん、コンジュ役を悠木碧さん、セン役を安済知佳さん、イワシ役を松風雅也さんが演じる。 オープニングテーマはChimaさんが歌う「urar」、エンディングテーマはミコチ(CV:下地紫野さん)とコンジュ(CV:悠木碧さん)が歌う「Harvest Moon Night」。 (C)樫木祐人・KADOKAWA刊/ハクメイとミコチ製作委員会

グリム・ザ・バウンティーハンター ジュール感想

こんにちはー‼壁|д´)チラッまずは、一昨日の感想にお付き合い下さいまして、拍手や応援(∪・ω・∪)ポチを下さいましてありがとうございました‼本日もとーっても励みとさせて頂いております♪(*´▽`*)昨日は朝からなかなかに忙しい一日でして、夜は夜で疲れ果てて早めに寝てしまいました…。昨日は一日中パソコンと睨めっこしていたので、帰る頃には目がシパシパして痛いしで散々な木曜日でしたぁ~(´・ω・`)ちなみに、まだ家に帰宅出来

「メルヘン・メドヘン」BD2巻、カントク描き下ろし土御門静ジャケ絵

5月30日に発売されるTVアニメ「メルヘン・メドヘン」のBlu-ray2巻のジャケットイラストが公開された。カントクさん描き下ろしで「かぐや姫」のメドヘン土御門静が描かれている。 ■TVアニメ「メルヘン・メドヘン」とは 松智洋先生&StoryWorks×カントク先生の同名ライトノベルが原作。原案&シリーズ構成は松智洋さん、原案協力はStoryWorks、キャラクター原案はカントクさん、総監督は斎藤久さん、監督は上田繁さん、キャラクターデザインは森川侑紀さん、アニメーション制作はフッズエンタテインメントが担当する。 原書に選ばれた「メドヘン」と呼ばれる少女たちは一流の「原書使い」になることを目指して、世界各国の魔法学園で勉強中。彼女たちの目標は、年に一度、各校の代表選手たちが互いの実力を競いあう魔法バトル大会「ヘクセンナハト」で優勝すること。優勝者には、なにか一つだけ願いが叶う魔法が与えられるという。 ある日、メンバー不足で出場停止が危ぶまれる日本校のリーダー土御門静の前に、読書と空想が好きな女子高生、鍵村葉月が現れた。あまり友達のいない、ぼっち気味な葉月は、なぜか強力な力を持つ『シンデレラ』の原書に選ばれ、魔法学園に入学することになる…。 「シンデレラ」と優勝をめぐり、少女たちが一緒に特訓したり、時には温泉に入ったりなんて感じの魔法少女バトルが、いま幕を上げる!! 友達がいない、ぼっち少女で「シンデレラ」の原書に選ばれる鍵村葉月役を楠木ともりさん、世界最古の物語と言われる「かぐや姫」を世襲する土御門家の令嬢の土御門静役を末柄里恵さん、「酒呑童子」と契約し雷撃の魔法を得意とする姉御肌の実力者のユーミリア・カザン役をLynnさん、アメリカ校のリーダーで腹黒い「マッチ売りの少女」のリン・デイヴス役を日高里菜さん、ロシア校のリーダーで人助けが好きでお節介な「大きなカブ」のマリヤ・ラスプーチン役を大津愛理さん、ドイツ校のリーダーで「魔弾の射手」のアガーテ・アーリア役を加隈亜衣さん、イギリス校のリーダーで「ブリタニア列王史」のアーサー・ペンドラゴン役をを上田麗奈さん、静の幼馴染で「一寸法師」の加澄有子役を本渡楓さん、日本のクズノハ女子魔法学園の学園長役を岡村明美さんが演じる。 オープニング主題歌はfhanaの「わたしのための物語 ~My Uncompleted Story~」、エンディング主題歌は上田麗奈さんの「sleepland」。 (C)MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会

「メルヘン・メドヘン」BD2巻、カントク描き下ろし土御門静ジャケ絵

5月30日に発売されるTVアニメ「メルヘン・メドヘン」のBlu-ray2巻のジャケットイラストが公開された。カントクさん描き下ろしで「かぐや姫」のメドヘン土御門静が描かれている。 ■TVアニメ「メルヘン・メドヘン」とは 松智洋先生&StoryWorks×カントク先生の同名ライトノベルが原作。原案&シリーズ構成は松智洋さん、原案協力はStoryWorks、キャラクター原案はカントクさん、総監督は斎藤久さん、監督は上田繁さん、キャラクターデザインは森川侑紀さん、アニメーション制作はフッズエンタテインメントが担当する。 原書に選ばれた「メドヘン」と呼ばれる少女たちは一流の「原書使い」になることを目指して、世界各国の魔法学園で勉強中。彼女たちの目標は、年に一度、各校の代表選手たちが互いの実力を競いあう魔法バトル大会「ヘクセンナハト」で優勝すること。優勝者には、なにか一つだけ願いが叶う魔法が与えられるという。 ある日、メンバー不足で出場停止が危ぶまれる日本校のリーダー土御門静の前に、読書と空想が好きな女子高生、鍵村葉月が現れた。あまり友達のいない、ぼっち気味な葉月は、なぜか強力な力を持つ『シンデレラ』の原書に選ばれ、魔法学園に入学することになる…。 「シンデレラ」と優勝をめぐり、少女たちが一緒に特訓したり、時には温泉に入ったりなんて感じの魔法少女バトルが、いま幕を上げる!! 友達がいない、ぼっち少女で「シンデレラ」の原書に選ばれる鍵村葉月役を楠木ともりさん、世界最古の物語と言われる「かぐや姫」を世襲する土御門家の令嬢の土御門静役を末柄里恵さん、「酒呑童子」と契約し雷撃の魔法を得意とする姉御肌の実力者のユーミリア・カザン役をLynnさん、アメリカ校のリーダーで腹黒い「マッチ売りの少女」のリン・デイヴス役を日高里菜さん、ロシア校のリーダーで人助けが好きでお節介な「大きなカブ」のマリヤ・ラスプーチン役を大津愛理さん、ドイツ校のリーダーで「魔弾の射手」のアガーテ・アーリア役を加隈亜衣さん、イギリス校のリーダーで「ブリタニア列王史」のアーサー・ペンドラゴン役をを上田麗奈さん、静の幼馴染で「一寸法師」の加澄有子役を本渡楓さん、日本のクズノハ女子魔法学園の学園長役を岡村明美さんが演じる。 オープニング主題歌はfhanaの「わたしのための物語 ~My Uncompleted Story~」、エンディング主題歌は上田麗奈さんの「sleepland」。 (C)MMM/メルヘン・メドヘン製作委員会

3/18「「ゆるキャン△」イベントに花守ゆみり、亜咲花、佐々木恵梨ら

3月18日12時よりタワーレコード新宿店 7階 イベントスペースでTVアニメ「ゆるキャン△」スペシャルイベント~トーク&ミニライブ~が開催される。出演は各務原なでしこ役の花守ゆみりさん、OPアーティストの亜咲花さん、EDアーティストの佐々木恵梨さん、劇伴作曲の立山秋航さん。3月21日に発売される「TVアニメ『ゆるキャン△』オリジナル・サウンドトラック」をタワーレコード新宿店7F特設カウンターで予約購入することで整理番号付イベント参加券がもらえる。 ■TVアニメ「ゆるキャン△]とは 原作はあfろ先生が「まんがタイムきららフォワード」に連載している同名コミック。)監督は京極義昭さん、シリーズ構成は田中仁さん、キャラクターデザインは佐々木睦美さん、アニメーション制作はC-Stationが担当する。 これは、ある冬の日の物語。静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。「見えた……ふじさん……」。なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。 人懐っこく、天真爛漫な性格で、美味しいものを食べることが大好きな各務原なでしこ役を演じるのは花守ゆみりさん。ひとりキャンプが好きで、クールでマイペースな性格。なでしこがキャンプに興味を持つきっかけを作った志摩リンを東山奈央さん、野外活動サークルの部長で眼鏡でツインテールの大垣千明役を原紗友里さん、野外活動サークル創立メンバーで関西弁で話す犬山あおい役を豊崎愛生さん、リンの友達でキャンプにも少しだけ興味がある斉藤恵那役を高橋李依さんが演じる。 オープニングテーマは亜咲花さんの「SHINY DAYS」、エンディングテーマは佐々木恵梨さんの「ふゆびより」。 (C)あfろ・芳文社/野外活動サークル

3/18「「ゆるキャン△」イベントに花守ゆみり、亜咲花、佐々木恵梨ら

3月18日12時よりタワーレコード新宿店 7階 イベントスペースでTVアニメ「ゆるキャン△」スペシャルイベント~トーク&ミニライブ~が開催される。出演は各務原なでしこ役の花守ゆみりさん、OPアーティストの亜咲花さん、EDアーティストの佐々木恵梨さん、劇伴作曲の立山秋航さん。3月21日に発売される「TVアニメ『ゆるキャン△』オリジナル・サウンドトラック」をタワーレコード新宿店7F特設カウンターで予約購入することで整理番号付イベント参加券がもらえる。 ■TVアニメ「ゆるキャン△]とは 原作はあfろ先生が「まんがタイムきららフォワード」に連載している同名コミック。)監督は京極義昭さん、シリーズ構成は田中仁さん、キャラクターデザインは佐々木睦美さん、アニメーション制作はC-Stationが担当する。 これは、ある冬の日の物語。静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。焚き火を囲み、カレー麺をすすりながら会話するなでしことリン。やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。「見えた……ふじさん……」。なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。 人懐っこく、天真爛漫な性格で、美味しいものを食べることが大好きな各務原なでしこ役を演じるのは花守ゆみりさん。ひとりキャンプが好きで、クールでマイペースな性格。なでしこがキャンプに興味を持つきっかけを作った志摩リンを東山奈央さん、野外活動サークルの部長で眼鏡でツインテールの大垣千明役を原紗友里さん、野外活動サークル創立メンバーで関西弁で話す犬山あおい役を豊崎愛生さん、リンの友達でキャンプにも少しだけ興味がある斉藤恵那役を高橋李依さんが演じる。 オープニングテーマは亜咲花さんの「SHINY DAYS」、エンディングテーマは佐々木恵梨さんの「ふゆびより」。 (C)あfろ・芳文社/野外活動サークル

「三ツ星カラーズ」第8話。カラーズ新メンバーを探すため博物館へ

2月25日から放送されるTVアニメ「三ツ星カラーズ」第8話「はくぶつかん」のあらすじと先行カットを紹介する。カラーズの新メンバーを探すため博物館へ行く。 カラーズの新メンバーを探すという目的で3人がやってきたのは博物館。カラーズの代わりに夜の街を守ってもらうべく、そしてツッコミ(?)要員を加えるべく、新メンバー探しに館内を所狭しと駆け回る!動物の標本やはく製、骨格など楽しく見た3人は目的の新メンバーとして恐竜に目をつける。 ■TVアニメ「三ツ星カラーズ」とは とある上野のとある公園のとある一角。木々と草花の間に、ある組織のアジトが存在する。アジトを牛耳るは3人の小学生の少女たち。そう、それが我らが「カラーズ」!!「カラーズ」とは上野の平和を守るため、日夜(嘘、夕方まで)街を駆け回る正義の組織なのである!!というお話。 監督は河村智之さん、シリーズ構成はヤスカワショウゴさん、キャラクターデザインは横田拓己さんで、アニメーション制作はSILVER LINK.が行う。 カラーズのリーダーで泣き虫だけど怒ると怖い結衣役を高田憂希さん、アメ横の青果店の子でとにかくハチャメチャなさっちゃん役を高野麻里佳さん、いつもゲームプレイ中で危険思想の持ち主な琴葉役を日岡なつみさんが演じる。 (C)2017 カツヲ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/三ツ星カラーズ製作委員会