トラック野郎 度胸一番星(1977年)

トラック野郎 度胸一番星
WOWOWで2週に渡って集中放送している「トラック野郎」シリーズ…今日(放送済)の6~7作目、明日の8~10作目でとりあえずコンプリート(今回は諸事情で3作目の放送がない)だが、オイラは前回放送の5作目「トラック野郎 度胸一番星」をまだ見ていなかったので先に見てしまう。過去に6作目まではレンタルDVDやテレビ放送で鑑賞して、このブログでも感想をアップしてるんだけど…この5作目は今まで見たことがなかった。もしかしたら、子供の頃にテレビ放送で見たことはあるかもしれないけど、少なくてもこのブログを始めて以降の鑑賞はなかった。

新潟に向う途中の一番星の桃次郎と、ジョナサンこと松下金造…桃次郎が尿意を催し、草陰に駆け込むと…目の前に突然に美しい女性が現れ“佐渡で待っている…”と意味深な言葉を残し、消えてしまう。一方のジョナサンは、マヤという女性を道の途中で広い、彼女の美しさにのぼせ上がりながら、 勤め先のバーまで送り届ける。マヤに会いたい一心で新潟での仕事を探そうするジョナサンに対し、桃次郎は幻の女を求め佐渡方面の仕事を探す。やがてジョナサンと一緒に請け負った仕事で佐渡に渡った桃次郎は、幻の女にソックリの水名子と出会う!

毎回、ヒロインやライバルをはじめ脇を彩るゲストが華やかだけど…今回もいつになく豪華な感じ。桃さんが恋するメインヒロインに片平なぎさ、ジョナサンが想いを寄せる(一発ヤリたいと願う)別のヒロインに夏樹陽子、そして女性トラック運転手に八代亜紀。また、桃さんたちが対立し、最終的には仲間になるライバルに千葉真一。アバンタイトルでは桃さんたちを追いかける婦人警官としてあき竹城が登場…“私、バックに弱いの”という意味深なセリフを連呼し、最終的に“おっぱい丸出し”になるという、今では考えられないけど、お色気担当だったりもする…。

Wikipediaとかにも書いてあるので、知ってる人も多いと思うけど…あき竹城って、元ストリッパーの経歴を持っていたりする。でもね…“あき竹城”じゃねっていう殿方もご安心あれ、脱ぎこそはしないが、一瞬、武井咲と見間違うくらいに、キュートだった片平なぎさの水着シーンなんかも拝めます。また、夏樹陽子姐さんも色っぽくて、劇中のキンキン(ジョナサン)がギンギンになっちゃって、“大きいの1枚=1万でヤラせてくれ”とお願いしてしまう(結果は予想通り)。また4作目ではセリフだけの登場だった“トルコ風呂”ネタも復活…桃さんもトルコ嬢相手にイッパツ!

ジョナサン一家が回想シーンにチラっと登場する程度で、物語にからまないのがちょっと珍しいなと思いつつ、展開的にはいつも通りのバカ騒ぎ…いや、東映映画らしい“中途半端な特撮”を使った、やりすぎなくらいのギャグもてんこもり(凧にぶら下がる桃さんとジョナサンを見て、「あぶない刑事」でヘリコプターにぶら下がるタカとユージの姿が重なった)でガハガハ笑いながら見てたんだけど…桃さんのラブストーリー部分がかなり異色で、ビックリ。最終的に“恋が成就しない”のはいつものことだが…ここまで切ない話になるとは、まったく予想してなかった。

詳細はさすがに避けるけど…まず、今までのパターンで予想してると、2人の関係に“えー、嘘だろ!”ってツッコミを入れたくなる。その後、ヒロインの身にとんでもないことが起きる(笑)いや、“かっこわらい”とかしてるけど…実際はそんな笑えない。というのも、時節柄…“現実であるある”な展開なんですよ。水名子センセイ(片平なぎさの役名)なにやってんねん、危ないって…そんなことしちゃ駄目だって…ホラ、言わんこっちゃない。何年か前に、やっぱりWOWOWで見た武田鉄矢の刑事物語2 りんごの詩」に匹敵する主人公の悲恋もの映画だな、これ…。

監督:鈴木則文
出演:菅原文太 愛川欽也 片平なぎさ 千葉真一 八代亜紀 宮口精二 夏樹陽子 あき竹城 菅井きん

【DVDソフトの購入】
DVD トラック野郎 度胸一番星

人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!

脱力系なのに人気が止まらない法廷コメディ『Trial & Error』、シーズン2はお嬢様が大暴れ – ニュース

米NBCが贈る法廷コメディ『Trial & Error(原題)』に、シーズン2が登場。大都市ニューヨークからサウスカロライナの田舎町に赴任した新米弁護士が、殺人のかどで起訴された地元のお嬢様を弁護する。贈賄、喫煙、記念写真と、法廷でもマイペースな被告人が印象的な、脱力系シチュエーション・コメディ。 …

『オルタード・カーボン』ジョエル・キナマン、Appleの新作SFドラマシリーズで宇宙飛行士に! – ニュース

NetflixのSFアクションドラマ『オルタード・カーボン』で主人公タケシ・コヴァッチを演じたジョエル・キナマンが、Appleの新作SFドラマシリーズに出演することがわかった。米Varietyが報じている。 【関連記事】【海外ドラマスターを追え!】ジョエル・キナマン特集 現時点ではタイトル未定の本作…

『iゾンビ』インタビュー【4】マルコム・グッドウィン(クライヴ・バビノー役)「ジョークを言わないのは実はすごく難しいんだ」 – コラム

蒸し暑い日々が続いていますね。そんな時にはやっぱりホラーでスカッとするのが一番。そのラインナップとして、ちょっと毛色の違う『iゾンビ』はいかがでしょう? タイトルの通りゾンビ作品ですが、ゾンビの主人公が死体安置所に運ばれてきた死体の脳を食べて、それによって得られた情報をヒントに事件の謎を解いていくと…

スウェーデン・サンドハムン島が舞台の北欧サスペンス『凍てつく楽園』最新作を9月23日(日・祝)に一挙放送! – ニュース

小説・映画・TVドラマで北欧サスペンスブームが盛り上がる中、ベストセラー「ミレニアム」を生んだスウェーデンの新たな秀作と呼び声の高い、同国の女性作家ヴィヴェカ・ステンの小説シリーズ「静かな水のなかで」。日本ではハヤカワ・ミステリ文庫より刊行されている本作をドラマ化した本格ミステリー『凍てつく楽園』の…

『ハンドメイズ・テイル』ニック役マックス・ミンゲラ、12歳年下のエル・ファニングと交際か!? – ニュース

ゴールデン・グローブ賞作品賞や主演女優賞など数々の賞を受賞し、シーズン3の製作も決定している『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』。同作で、ギレアド共和国高官フレッドに仕える運転手ニック役を演じるマックス・ミンゲラと、ダコタ・ファニングの妹、エル・ファニング(『マレフィセント』)との交際が囁かれている…

『BULL/ブル2 法廷を操る男』8月25日(土)スタート(全22話)[第1話無料放送] – リリース

人間心理にフォーカスした異色の法廷ドラマ。ドクター・ブルを中心とした6人のスペシャリストが人間の心理を分析して裁判を誘導、クライアントを勝訴へと導く。  映画監督スティーヴン・スピルバーグや『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』のポール・アタナシオらが製作総指揮。心理学者ドクター・ジェイソン・ブ…

『ハウス・オブ・カード』ロビン・ライト、仏人ビジネスマンと3度目の結婚! – ニュース

Netflixの人気政治ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』で主人公フランク(ケヴィン・スペイシー)の妻クレアを演じているロビン・ライトが、極秘に3度目の結婚をしていたことが明らかになった。米LA Timesなど複数メディアが報じている。 【関連記事】『ハウス・オブ・カード』ロビン・ライト、ケ…