【 IKEAで買ったもの 】

c0199166_23015700.jpgこの時計、驚きの約300円!お盆休み中のIKEAはファミリーでにぎわっていました。
みんなショールームを巡りながら、それぞれの家のことを想像しつつ「こうしてはどうか?ああしてはどうか?」と楽しそう。
私も今回は自宅用の買い物を楽しみました。
雑貨の他にちょっとした家具も。
またのちほどご紹介します。

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

「 nina’s 2018年9月号 」に掲載していただきました

c0199166_13155929.jpg現在発売中の、「 nina’s 2018年9月号(2018年8月7日発売) 」(祥伝社) に掲載していただきました。c0199166_13155919.jpg「 プチプラ名品で暮らしを快適に 」特集にて、実際に愛用している暮らしのプチプラアイテム(収納用品、食器、子ども用品など)を取材していただききました。
他の方のアイテムも参考になりました。
ぜひご覧ください。

にほんブログ村

【 リビングに置く収納家具を考える 】

c0199166_12392391.jpg― BEFORE ―c0199166_12282235.jpg― AFTER ―

ダイニングスペースに新しい収納家具を置こうと、ここのところ色々と思案していた結果、

 「 そういえばもうそろそろベビーベッドの出番もなくなりそうだから、ダイニングではなくここに家具を置いてはどうか?」

と思い立ちました。
そして思い立ったが吉日…
c0199166_12411636.jpgベビーベッドをしまいました!
友人からお下がりで頂いたこちらはKATOJIのプレイヤードというもの
c0199166_12445689.jpgそしてこちらにユニットシェルフ(無印良品)を置いてみました。

シェルフはこちらの中で使っていたものを引き抜いてお試し。実際に置いて試してみると、ちょうどいい高さや必要な幅、引き出しは必要かどうか?などがわかって、頭で考えているより断然いいです!c0199166_13392742.jpgさらに引き出し(ウォークインクローゼットで使っていたもの)もつけてみました。

はじめは木製の収納家具を、と考えていましたが、「 やっぱり組み替えられるユニットシェルフがいいかも?」と思い至ったのは

・もうすぐつかまり立ちが始まる次男の危険対策のため、棚を好きな高さにできた方が都合がいい
・いずれおもちゃの収納に転用するかもしれない
・間違いなく少なくとももう1回は引越しがある(引越し先でも使いやすい方がいい)

という理由から。
しばらくこのまま生活しながら使い勝手をみて、何を購入するべきか検討したいと思います。

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

【 おもちゃの収納と新しいおもちゃ(マグフォーマー)】

c0199166_10043896.jpg長男(2歳6か月)のおもちゃ・絵本は、キャスターをつけた木箱にまとめてリビングの一画に置いています。
とにかく神経つかわず、考えず、放り込めば片付く仕組みにしています。
c0199166_10043832.jpg内容はこのとおり。
しばらくプラレール、トミカさえあれば!という状態でしたが、動物が好きなので2才になる頃 アニア(動物)を買ってみたら大ヒット!それからじわじわと数が増え、恐竜も増え、現在 プラレール、トミカ、アニアが同率1位です。(タカラトミーさまさま!)

c0199166_10121827.jpg尊敬する聡明な友人お母さんふたりが「いいおもちゃだよ」と一押しでいつか欲しいと思っていたマグフォーマー、ついに購入しました。
車好きな長男が食いつきやすいようにに、乗り物セット16ピースを。
c0199166_10121856.jpgこんな風にピースをつなげていろんな形の車が作れます。と言っても2才児が一人で作れるわけもなく、大人が作ってあげるのですが立体図が超苦手な私、普通にあたまを使って勉強になります。
c0199166_10121979.jpg一緒に入っていたシートたちに一工夫して、c0199166_10121980.jpgc0199166_10121864.jpg穴あけパンチ×カードリングでバラバラせず、見やすくなりました。平日は朝も夜もじっくり向き合って遊んであげる余裕がないので、今週末はゆっくり親子でマグフォーマー時間をつくりたいです。

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

【 今日のひとこま(息子が撮るiPhoneショット)】

c0199166_00252325.jpg発熱や中耳炎、お腹の風邪と体調不良がズルズルと続いて完治せず、保育園を休みがちだった長男。
やっと復活するも、またぶり返さぬよう今週あと2日は大事をとって保育園をお休みする決断。
今日はお互いが母となって、久しぶりに再会する方が自宅に来てくださり打合せでしたが、子ども同伴をお許しいただき、これは長男が私のiPhoneで撮影した1枚です。新鮮。
c0199166_00413095.jpgこれも長男撮影の、朝のひとこま。
離乳食が始まった次男、食べるのがまだまだものすご~く下手で毎朝苦戦!
初心者なんだから、仕方がないと思いつつ「へっただね~~」と思わず突っ込んでしまいます。

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

【 子ども椅子(UPRIGHT)制作裏側の取材 】

c0199166_01295127.jpg現在、拙著「 赤ちゃんと暮らす 」の続編を制作中なのですが、今日は我が家で使っている子ども椅子「 UPRIGHT(アップライト)」を制作された方に取材させていただきました。
この椅子のキャッチコピーは「 姿勢を守る椅子 」。私が2年ほど前に長男用の子ども椅子を探していて、この椅子に目がとまったきっかけはデザインの良さで、恥ずかしながら「姿勢」については全く関心を持っておりませんでした。

c0199166_01443166.jpgphoto:aika kobayashi
実物を試しに都内でUPRIGHTを扱っているお店に行き、息子を座らせてみると自然と背筋がピン!となることに驚き、そこで初めてこの椅子はそもそも子どもが自然と正しい姿勢(自然な背中S字カーブ)で座れるようにデザインされていることを知りました。

c0199166_01295260.jpg今日の取材では、UPRIGTを企画された方、デザインされた方お二人にお話をお聞きしたのですが、その制作ウラ話はまるでひとつの物語のようにドラマチックでした。
そしてUPRIGHTがどれほど誠実な信念のもとに作られたのかを知ることができて、モノを買う側の人間として、モノを選ぶときにはその本質にしっかり注目して選びたいと思い至りました。

c0199166_02141588.jpg
最近次男用に2脚目を迎えましたが、腰が完全に座るまでの間は私が使っています。
大人になっても座れる、だけでなく、大人も姿勢よく座れる椅子です。
プロモーションでは親御さんにも必ず座って確かめていただくのだそう

― UPRIGHTのこだわり ―

●赤ちゃんから大人まで誰もが自然と正しい姿勢で座れる(日本人の体格データを元に制作)●座面の調節に工具不要●組立不要(完成品で届く)●カバーを選べる(座面は座り心地とおしりが滑ってしまわないためウレタンクッション使用)●18年保証(0才から17才(背骨がしっかり成長しきる歳)まで安心して使えるように)

子ども椅子の新調、買いなおしを検討中の方には自信を持ってお勧めします。

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

【 ダイニングに置く収納家具を考える 】

c0199166_14141105.jpg【ダイニングNOW】
c0199166_14150997.jpg【ダイニングBEFORE】
ダイニングスペースが様変わりしました。それは・・・c0199166_14184345.jpg壁につけていた収納家具が外れてしまったため!先日息子が椅子に立った状態でこの家具に体重をかけたらしく、ズリズリ~~とずり落ちてしまいました。この家具を壁に固定するためのピンも折れてしまって修復も困難だったことと、また同様なことが起きかねないと思い、この収納方法はやめることにしました。すごーく便利で気に入っていたので残念でしたが、「これは良い機会かもしれない!」ので、私の仕事がしやすくなるよう新たな家具を購入しようと考えています。
c0199166_14262755.jpg来る日も来る日もネットでちょうど良い家具を検索し続け、、、候補がいくつか見つかりました。

【条件】
・小物が収納できる引き出しつき
・ノートパソコンが収納(兼、そのまま開いて使えるとなおよし!)できる
・幅はスリム(60cm前後)な方が◎
・木製

ここに収納したいものはほとんどが小物なので、出し入れがしやすいチェストタイプか

こういうライティングビューローも良さそう。

久しぶりの家具の買い物。
失敗できないので、じっくり検討したいと思います。

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

【 こどもが楽しい夏の旅行へ(大洗)】

c0199166_21020024.jpg
毎夏の恒例旅、親戚一同(今年は次男も増えて11名!)で茨城県の大洗へ行ってきました。
小5、小2、2才、0才の男児たちが主役。
今年は水遊び、海遊び、水族館!と、とにかく水!
c0199166_21183890.jpg1日目はひたち海浜公園の水遊び広場で遊びました。いろんなジャブジャブ池を渡り歩いてきましたが、こちらナンバー1です!水遊びのしかけが豊富で子どもが飽きない&大人は日陰でゆっくり休める(そよ風ドームという休憩エリアあり)のが最高でした。c0199166_21183839.jpg親戚旅行は、大人がたくさんいて代わる代わる子どもの面倒をみてくれるのが本当にありがたいのですが、このふたりの従弟兄ちゃんたちも赤ちゃんと2才児に優しくて、しっかり子守の戦力になってくれることに感激。今回は オーシャンフロント お宿浜田館 にお世話になりました。こじんまりと落ち着く空間の、清潔でいいお宿でした。夕、朝食とも美味しくて、海を眺めながらゆったりできてよかったです。
c0199166_21032812.jpg2日目は朝から海へ(宿の目の前のビーチ)。
浜辺がこわくて、抱っこやおんぶで1時間近く様子見し、ようやく海に入れた2才。
c0199166_21032839.jpgそして最後は大洗水族館(アクアワールド)へ。
イルカショーでは、レジャーシート(水しぶきから身を守る用)を買って濡れるエリアへ。
イルカさんが大きくジャーンプ!するたび、「キャー!」叫びながらシートで身を守る、、大人も大興奮でした!

この親戚旅行も今年で6回目。
4才だった従弟も10才、まもなく中学生。
「いつまで一緒に行ってくれるんだろうね~」なんて言いながら、子どもの成長の早さにちょっと切なくなりつつも、また来年はどこにしようか?と楽しみです。

↑みなさんのクリックが更新の励みになります!

「 レタスクラブ2018年8月号 」に掲載していただきました

c0199166_23012979.jpg
まもなく発売予定の、「 レタスクラブ2018年8月号(2018年7月25日発売) 」(KADOKAWA) に掲載していただきました。c0199166_23012932.jpg我が家のリビングダイニングで、「吹きだまり」を再現しました。すごくリアルです!
家の中の ”吹きだまり…オープンスペースの中でごちゃついている一角。隅っこや端っこに多い” の攻略法を提案しています。c0199166_23080223.jpgリビングダイニング、もっとも人が集まる・長い時間を過ごす場所だから、気を抜くとすぐにモノが吹きだまりますね。
けれども、みんなが長い時間過ごす場所だからこそ、スッキリ整っていることが居心地の良さに直結します!
毎日暑いですが、吹きだまりを攻略して「帰りたい家」を目指しませんか?
c0199166_23012915.jpgグッとくるタイトルの付録つき!

1クリック、お願いいたします!