北欧サスペンス『凍てつく楽園』第6&7弾、9月23日(日・祝)スタート(全2話) – リリース

大人気の北欧サスペンスドラマから最新作、第6&7弾を一挙放送。スウェーデンのリゾート地サンドハムン島で新たに起きる二つの事件に、トーマス刑事とその相棒ミアが挑む。

 スティーグ・ラーソン亡き後、ダヴィド・ラーゲルクランツによって小説「ミレニアム」シリーズが復活するなど、小説・映画・ドラマを通じて北欧サスペンスブームが盛り上がる中、「静かな水のなかで」(ハヤカワ・ミステリ文庫)に始まったスウェーデンの女性作家ヴィヴェカ・ステンの小説をドラマ化した人気ミステリーシリーズから、今年4月に本国のTV4局で放送された最新編・第6&7弾を、日本ではどこよりも早くWOWOWプライムが放送。
 バルト海に浮かぶストックホルム群島にあるリゾート地サンドハムン島。トーマス刑事と相棒ミアらが、島で起きる事件に挑む本格ミステリー。引き続いて謎めいた事件が起きるスリリングな展開が見どころだが、実際にロケをしたサンドハムン島の美しい風景も見ものだ。トーマス役は、ドラマ『THE KILLING/キリング』『ゾウズ・フー・キル 殺意の深層』のヤコブ・セダーグレン。

[ストーリー]
【第6弾】
・『凍てつく楽園』~二度死んだ男~
 この夏、サンドハムン島は初めて島を訪れた人々をもてなすパーティーで盛り上がるが、並行して巨大な建物を作ろうというプロジェクトが立ち上がり、大勢の労働者が島に押し寄せてくる。同じころ、トーマス刑事は、海辺に揚がった焼死体の正体が誰なのかを突き止めようとし......。

【第7弾】
・『凍てつく楽園』~夕陽に消えた叫び~
 サンドハムン島の周辺の島々で船の燃料の窃盗事件が頻発する一方、船の整備工場を経営するクリスティアンは息子ベンヤミンをセーリングキャンプに参加させようとするが、ベンヤミンはいじめっ子たちにひどい目に遭わされる。そして楽しいはずの合宿は不気味な訪問者により、悪夢へと変わっていき......。

<スタッフ>
原作:ヴィヴェカ・ステン
監督:マティアス・オルソン
製作総指揮:ラース・ブロングレンほか

<出演>
ヤコブ・セダーグレン(トーマス・アンドレアソン役/声:小原雅人)
アレクサンドラ・ラパポルト(ノラ・リンデ役/声:林真里花)
サンドラ・アンドレイス(ミア役/声:根本圭子)


<放送情報>
・北欧サスペンス『凍てつく楽園』~二度死んだ男~ 9月23日(日・祝)午後3:00 [二][字]
・北欧サスペンス『凍てつく楽園』~夕陽に消えた叫び~ 9月23日(日・祝)午後4:40 [二][字]
番組サイトはこちら

<関連番組>
新シーズン放送に合わせて、過去作をWOWOWメンバーズオンデマンドにて一挙配信。
第1弾、第2弾は現在好評配信中。第3~5弾は9月1日(土)より配信スタート!

(c) 2017 FILMLANCE INTERNATIONAL AB All rights reserved