浜尾朱美さん | 乳がんで死去

BS「筑紫哲也 NEWS23」のキャスターを務め、エッセイストとしても知られる浜尾朱美さんが乳がんのため亡くなっていたことが14日、分かった。57歳だった。

この日夕方のTBS系報道番組「Nスタ」で報じた。同局によると、浜尾さんは10年以上前から乳がんを患い闘病しており、14日朝、都内の病院で息を引き取ったという。

浜尾さんは1982年(昭57)年TBS系ドラマ「おゆう」のヒロインに選ばれ女優デビュー。ドラマやリポーターとして活躍後、87年「関口宏のサンデーモーニング」でキャスターに転身。89年から「筑紫哲也NEWS23」で、筑紫哲也さんと初代キャスターを8年間務めた。

競馬、相撲に造詣が深く、新聞や雑誌に多くコラムを執筆。93年から約6年間、日刊スポーツ競馬面でも連載「浜尾朱美のやっぱり馬が好」に執筆を続けた。