「あそびあそばせ」11話。自主制作の映画を上映したいあそ研だが

9月16日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「あそびあそばせ」の第11話は「さよなら生徒会長」「オカケン・ウィッチ・プロジェクト」「顔面凶器」の3本立て。オリヴィア兄が再登場!!! 文化祭で自主制作の映画を上映したいと生徒会長のところへ直談判にやってきた華子たちあそ研メンバーだったが、映画のストーリ?がどうやってもアウトな内容のため、上映を認めるわけにはいかないと拒否されてしまう。しかしどうしてもあきらめられない3人はまた明日出直すことに。しかし、明日は生徒会長が席を外してしまうため、代わりに副会長が対応することになるのだが……。 ■TVアニメ「あそびあそばせ」とは 涼川りん先生の同名コミックが原作。監督は岸誠二さん、シリーズ構成は柿原優子さん、キャラクターデザインは黒澤桂子さん、アニメーション制作をLercheが担当する。 日本生まれ日本育ちでまったく英語ができない金髪の美少女・オリヴィア、真面目で知的な雰囲気を漂わせながら英語がまったくできないショートカットの眼鏡っ娘・香純、そして明るいけれど、リア充になれないおさげ髪の少女・華子、3人の女子中学生が作ったのは「遊び人研究会」!? 本田華子役を木野日菜さん、オリヴィア役を長江里加さん、野村香純役を小原好美さん、前多役を置鮎龍太郎さん、生徒会長役を井上ほの花さん、岡さん役を金澤まいさん、アグリッパ役を戸田めぐみさん、青空つぐみ役を悠木碧さん、樋口先生役を前川涼子さん、済南先生役を増谷康紀さん、高柳先生役を斎賀みつきさん、本田健太郎役を筆村栄心さんが演じ、ナレーションを伊沢磨紀さんが担当する。 (C)涼川りん・白泉社/「あそびあそばせ」製作委員会