『ハード・サン 滅亡の機密ファイル』8月10日(金)スタート(全6話)[第1話無料放送] – リリース

飛び降り自殺と思われた事件の背後に、政府の機密ファイル「ハード・サン」の存在が。それは、ある壊滅的な事象により5年後に地球が滅亡するという予測データだった。

 舞台はロンドン。地球滅亡までわずか5年しかないことを示す機密ファイル「ハード・サン」を入手したハッカーが命を落とす。事件を追った男女の刑事コンビは「ハード・サン」の存在を知ったばかりに、MI5(英国情報局保安部)から命を狙われることに。さらにハード・サン説を熱狂的に信じる人々が現われ、凄惨な殺人事件が次々に発生し...。英国BBCで今年1~2月に放送された、終末クライムサスペンスを"金曜ドラマナイト"で日本初公開。「地球滅亡」というSF要素に加え、カーチェイスや格闘シーンなどのアクションも満載。予想を裏切る急展開の連続で、息もつかせずに楽しませる。
 製作総指揮・脚本は『刑事ジョン・ルーサー』のクリエイター、ニール・クロス。第1、2話を『ゲーム・オブ・スローンズ』などのブライアン・カークが監督。主演はイケメン俳優のジム・スタージェス、さらにモデルとして一世を風靡したアギネス・ディーン。

<ストーリー>
 人からUSBメモリーを押収するが、署に戻る途中、銃で武装した一味に襲われる。二人がUSBの中身を確認すると、そこには「ハード・サン」というコードネームで、5年後に地球が滅亡することを示す予測データが記録されていた。情報機関MI5は「ハード・サン」の秘密を守るべくチャーリーとエレインに襲い掛かる。一方、エレインは秘密裏に別の任務に当たっていた。それは、チャーリーの前の相棒アレックス・バトラーが何者かに殺害された事件の捜査で、アレックスの妻と不倫関係にあるチャーリーが容疑者だった...。

<スタッフ>
製作総指揮:ニール・クロス
脚本:ニール・クロス
監督:ブライアン・カーク ほか

<出演>
ジム・スタージェス(チャーリー・ヒックス役/声:中村章吾)
アギネス・ディーン(エレイン・レンコ役/声:永吉ユカ)
ニキ・アムカ=バード(グレース・モリガン役/声:千種春樹)
デレク・リデル(ローランド・ベル役/声:岡井カツノリ)
ジョジョ・マカリ(ダニエル・レンコ役/声:荘司勝也)

<放送情報>
8月10日(金)スタート(全6話)[第1話無料放送]WOWOWプライム
毎週金曜 深夜0:00[二] [字]
番組サイトはこちら

(c)Euston Films Productions Ltd 2018