【 子ども椅子(UPRIGHT)制作裏側の取材 】

c0199166_01295127.jpg
現在、拙著「 赤ちゃんと暮らす 」の続編を制作中なのですが、今日は我が家で使っている子ども椅子「 UPRIGHT(アップライト)」を制作された方に取材させていただきました。
この椅子のキャッチコピーは「 姿勢を守る椅子 」。私が2年ほど前に長男用の子ども椅子を探していて、この椅子に目がとまったきっかけはデザインの良さで、恥ずかしながら「姿勢」については全く関心を持っておりませんでした。


c0199166_01443166.jpg
photo:aika kobayashi
実物を試しに都内でUPRIGHTを扱っているお店に行き、息子を座らせてみると自然と背筋がピン!となることに驚き、そこで初めてこの椅子はそもそも子どもが自然と正しい姿勢(自然な背中S字カーブ)で座れるようにデザインされていることを知りました。

c0199166_01295260.jpg
今日の取材では、UPRIGTを企画された方、デザインされた方お二人にお話をお聞きしたのですが、その制作ウラ話はまるでひとつの物語のようにドラマチックでした。
そしてUPRIGHTがどれほど誠実な信念のもとに作られたのかを知ることができて、モノを買う側の人間として、モノを選ぶときにはその本質にしっかり注目して選びたいと思い至りました。


c0199166_02141588.jpg

最近次男用に2脚目を迎えましたが、腰が完全に座るまでの間は私が使っています。
大人になっても座れる、だけでなく、大人も姿勢よく座れる椅子です。
プロモーションでは親御さんにも必ず座って確かめていただくのだそう




― UPRIGHTのこだわり ―

●赤ちゃんから大人まで誰もが自然と正しい姿勢で座れる(日本人の体格データを元に制作)●座面の調節に工具不要●組立不要(完成品で届く)●カバーを選べる(座面は座り心地とおしりが滑ってしまわないためウレタンクッション使用)●18年保証(0才から17才(背骨がしっかり成長しきる歳)まで安心して使えるように)

子ども椅子の新調、買いなおしを検討中の方には自信を持ってお勧めします。


↑みなさんのクリックが更新の励みになります!