『SUITS/スーツ7』5月15日(火)スタート(全16話) [第1話無料放送] – リリース

NYの法律事務所を舞台に、エリート敏腕弁護士ハーヴィーと天才青年マイクのコンビが活躍するスタイリッシュ・サクセスストーリーの第7シーズン、日本初放送!

 英語の"SUIT"には"訴訟"と"(洋服の)スーツ"、両方の意味がある。ニューヨークの大手法律事務所で困難な訴訟や企業間の交渉に臨むエリート弁護士たちを描くスタイリッシュ・サクセスストーリー「SUITS/スーツ」。全米USAネットワークで昨年7月から放送中で、マイク役のパトリック・J・アダムスが監督した第8話が記念すべき番組通算100話となった第7シーズンを、どこよりも早くWOWOWが日本初公開。レイチェル役のメーガン・マークルは昨年11月、なんと英国のヘンリー王子と婚約。今年5月19日の、ロンドンの西にあるウィンザー城での"ロイヤルウエディング"は大きく注目を集めそう。またシーズンの最後、レイチェルら一部の主要キャラが惜しくも番組を卒業するので、ファンは特に見逃せないシーズンになる。
 前シーズン最後、晴れて弁護士の資格を得たマイクはハーヴィーの事務所に復帰。新シーズンはそんな名コンビの再出発にも注目だ。

<ストーリー>
 法律事務所"ピアソン・スペクター・リット(PSL)"の敏腕弁護士ハーヴィーは、天才的記憶力を持つマイクに経歴を詐称させてまで自分のアソシエイトにする。これまでさまざまな対立やピンチを乗り越え、お互いに成長してきた2人だったが、マイクはついに無資格だとバレて逮捕、服役することに。何度も命の危険にさらされながらも、ハーヴィーの協力を得て出所し、婚約者のレイチェルとも再会を果たす。さらに、正式に弁護士の資格を得たマイクはハーヴィーから事務所への復帰をオファーされ、それを受ける。
 新シーズン。ハーヴィーは事務所のトップになる前に、最後にマイクと組みたいと提案。2人で企業の案件を担当することに。一方、愛するタラに振られて落ち込むルイスは周囲の心配をよそに、アソシエイトの育成に注力しようとする。そんな中、ドナは、ハーヴィーに事務所のパートナーにしてほしいと要求し......。

<スタッフ>
企画:アーロン・コーシュ
製作総指揮:アーロン・コーシュ、デヴィッド・バーティス、ダグ・リーマン、ジーン・クライン、ダニエル・アーキン、リック・ムラーギ、シルヴァー・トゥリー、ジュヌヴィエーヴ・スパーリング
製作:ガブリエル・マクト、パトリック・J・アダムス、マーク・ワインメイカー
脚本:アーロン・コーシュ ほか

<出演>
ガブリエル・マクト(ハーヴィー・スペクター役/声:桐本拓哉)
パトリック・J・アダムス(マイク・ロス役/声:西健亮)
リック・ホフマン(ルイス・リット役/声:横島亘)
メーガン・マークル(レイチェル・ゼイン役/声:世戸さおり)
サラ・ラファティ(ドナ・ポールセン役/声:行成とあ)

<放送情報>
5月15日(火)スタート(全16話) [第1話無料放送]WOWOWプライム
毎週火曜 夜11:00[二][字]
毎週水曜深夜0:00[字]
番組サイトはこちら

<関連番組>
シーズン5一挙放送
 SUITS/スーツ5(全16話)4月21日(土)、22日(日)深夜0:00~[二][字]
シーズン6一挙放送
 SUITS/スーツ6(全16話) 5月放送予定

(c) 2017 Open 4 Business Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.