『ミストレス』のあの人、『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン4でレギュラーに昇格! – ニュース配信用

DCコミックスの人気ヒーローが集結する人気アクションドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』で、アヴァ・シャープ捜査官を演じるジェス・マッカラン(『溺れる女たち ~ミストレス~』のジョスリン役)が、シーズン4でレギュラーに昇格することが明らかとなった。米TVLineが伝えている。

【関連記事】話題沸騰ヒーローアクション『レジェンド・オブ・トゥモロー』吹替版演出家・藤本直樹氏にインタビュー【前編】

時の管理局である「タイム・ビューロー」の捜査官として、シーズン3からキャストに加わったジェス。彼女が演じるアヴァは、時間移動するウェーブ・ライダーのキャプテンとなったサラ(ケイティ・ロッツ)と、最初は折り合いが悪かったものの後に恋愛関係に。現在、米CWにて放送中の本作は、4月9日(月)にシーズン3の最終話が放送されることになっている。

先月、シーズン3にゲスト出演していたジョン・コンスタンティン役のマット・ライアンも、本作がシーズン4に更新されればレギュラーに昇格すると報じられていた。米CWは先日、『レジェンド・オブ・トゥモロー』を含む10作品の更新を発表し、これを受けシーズン4におけるライアンのレギュラーの座が確定されたことになる。彼は、悪魔との戦いを描いたTVシリーズ『コンスタンティン』で同役に扮し主演していた。

ジェスは、医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』や『NCIS:LA ~極秘潜入捜査班』などの人気ドラマシリーズにゲスト出演し、米FOXのコメディ青春ドラマ『Red Band Society(原題)』、恋愛コメディドラマ『Relationship Status(原題)』などにも出演している。(海外ドラマNAVI)

★第9回海外ドラマNAVI勝手にアワード開催中!お気に入り作品・俳優・声優に投票して豪華プレゼントを当てよう!投票はこちらから

Photo:『溺れる女たち ~ミストレス~』(向かって右から2人目がジェス・マッカラン)
©ABC Studios

About the Author