欅坂46 6thシングル『ガラスを割れ!』発売記念 全国握手会@幕張メッセ

しばらく体調を崩していたため休んでいましたが、復帰しつつ、今さらながら記録として書き留めておきます。

1月に5thの全国握手会がありましたが、約3か月経った今月、早くも6thの全握です。
握手券は、いつものように4枚(TYPE-A〜Dの分)ありましたが、今回は前回…

アベンジャーズ インフィニティウォー 感想①

さやか「まどマギとはなんの関係もないけど、今日はアベンジャーズの感想を言わせてほしいわけ」

さやか「一応こじつけで良ければ関係が全くないわけじゃないんだけどね」

さやか「ま、とにかく今日はアベンジャーズの感想だから!」

さやか「まずね、初めてMCU(マーベル…

アベンジャーズ インフィニティーウォー 感想①

さやか「まどマギとはなんの関係もないけど、今日はアベンジャーズの感想を言わせてほしいわけ」

さやか「一応こじつけで良ければ関係が全くないわけじゃないんだけどね」

さやか「ま、とにかく今日はアベンジャーズの感想だから!」

さやか「まずね、初めてMCU(マーベル…

ガルパ ハロハピイベ

こんばんは雪奈です

 
何やら今日はいつメンが京都のガンフェスに突撃してたみたいだけど…
 
あたしは自宅警備なんでさびしーく家でいつメンのカラオケキャス聞いてましたw
 
さてさて…
 
そんなこんなで…
 
ガルパのハロハピイベ終わりましたねー
 
結果は
 

まぁ…悪くはないけど…

 
1万位狙えた気が…
 
今回はトライ目標のためにソロでやってたことも多かったんでポイントは少なめですね
 
そしてそのトライ目標は…
 

うーん…(´・ω・`)

 
どうもgreat減らせなかったですね…
 
なかなか厳しいですね…
 
まぁ…EXの称号使ってないんで取ってもそこまでじゃないんでいいんですけどw
 
ってことで今日からはポピパイベ頑張りましょう( ・ㅂ・)و
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

「ゴールデンカムイ」4話。アシ(リ)パを残し杉元はひとりで村を出る

4月30日よりTOKYO MXほかにて放送開始となるTVアニメ「ゴールデンカムイ」第4話「死神」のあらすじと先行カットが公開された。 アシ(リ)パの生まれ育った村に招かれた杉元は、住民たちに快く迎え入れられる。アイヌ料理に舌鼓を打ち、村の子供たちと遊ぶなどして和やかな時間を過ごす杉元。そんな中、杉元はアシ?パの叔父から、埋蔵金やアシ(リ)パの過去について話を聞く。アシ(リ)パは大人びてはいるが、寂しがり屋でまだいたいけな子供――叔父の言葉に、杉元の心にひとつの決意が宿る。その夜、杉元は寝ているアシ(リ)パを残したままひとりで村を後にする……。 ■TVアニメ「ゴールデンカムイ」とは 原作は野田サトル先生の同名コミック。監督は難波日登志さん、助監督は川越崇弘さん、シリーズ構成は高木登さん、キャラクターデザインは大貫健さん、アニメーション制作をジェノスタジオが担当する。 明治時代後期。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。埋蔵金は網走監獄に収監中の男によって隠匿され、24人の脱獄囚の身体に刻まれた刺青がその在り処を示す手がかりだという。そんな折、ヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。名をアシ(リ)パというその少女は、埋蔵金を奪った男に父親を殺されていた。さらに杉元の動きに呼応するように、かねてより埋蔵金を狙って暗躍していた北の最強部隊・第七師団や刺青を背負う脱獄囚たちの動きも顕在化。果たして、雄大な北の大地を舞台に巻き起こった一攫千金サバイバルの行方は……!? 杉元佐一役を小林親弘さん、アシ(リ)パ役を白石晴香さん、白石由竹役をを伊藤健太郎さん、鶴見中尉役を大塚芳忠さん、尾形百之助役を津田健次郎さん、谷垣源次郎役を細谷佳正さん、土方歳三役を中田譲治さん、牛山辰馬役を乃村健次さん、永倉新八役を菅生隆之さん、二階堂浩平/洋平役を杉田智和さん、二瓶鉄造役を大塚明夫さん、辺見和雄役を関俊彦さんが演じる。 オープニングテーマはMAN WITH A MISSIONの「Winding Road」、エンディングテーマはTHE SIXTH LIEの「Hibana」。 (C)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

Pyxis「ありすorありす」ED「LONELY ALICE」発売記念生ラジオを5/4

豊田萌絵さんと伊藤美来さんのユニット、Pyxisが5月23日にリリースする3rdシングル「LONELY ALICE」はTVアニメ「ありすorありす」のエンディングテーマ。CD発売を記念した生放送特番「PyxisのAこえミニ!」が5月4日21時から配信されることが決まった。 ■TVアニメ「ありすorありす」とは 梱枝りこ先生の同名コミックが原作。監督は小林浩輔さん、キャラクターデザインは桑原直子さん、アニメーション制作をEMTスクエアードが担当する。 双子のりせとあいり、そしてちょっとシスコンなお兄さんのほんわかした日常を描いたコメディ作品。ごはんを食べたり、ケンカをしたり、お友達と遊んだり……。キュートなありすのハートフルな日常をちょっとのぞいてみませんか? りせ役を佐倉綾音さん、たまに素直になれないまいぺーすなありすのあいり役を日高里菜さん、兄役を松岡禎丞さん、ありすの友達のマコ役を高森奈津美さん、マコの妹のココ役を諏訪彩花さん、自称お兄さんの妹でメイドの姫咲役を徳井青空さん、ありすたちと同じ不思議学園に通うるは役を大西沙織さん、妖精さんのあるぱかさん&カビうさぎ役を新田ひよりさん、ヤミリー役を鈴木愛奈さんが演じる。 オープニングテーマは悠木碧さんと竹達彩奈さんによるユニットpetit miladyが担当する。エンディングテーマを豊田萌絵さんと伊藤美来さんによるユニットPyxisが担当する。 (C)梱枝りこ・KADOKAWA/シスコン製作委員会

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』オールデン・エアエンライク、ハン役を今後も数回演じる? – ニュース

若きハン・ソロの知られざる過去を描く、スター・ウォーズ映画の最新作『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』。本作で主演を務めるオールデン・エアエンライクがハンを演じるのは、この1作品だけに留まらないかもしれない。 【関連記事】ハン・ソロも駆けつける!『スター・ウォーズ』マーク・ハミル、ついにハリ…

「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」OP「星のダイアローグ」が7/18

TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の放送情報が発表された。7月12日25時28分からTBSにて放送される。CBC、BS-TBS、MBS、RKBでも放送される。 オープニングテーマは作中のメインキャラクター9人によるユニット「スタァライト九九組」による「星のダイアローグ」。CDは7月18日に発売される。10月13日から21日に行われる舞台新作公演のうち、大千穐楽を含む10月19日~21日の5公演の中から、希望の1公演への申込みが可能な舞台新作公演の先行申込券が封入される。 ■「少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト」とは 「ミュージカル」と「アニメーション」がリンクし展開する新感覚ライブエンターテインメント。監督は古川知宏さん、シリーズ構成は樋口達人さん、キャラクターデザインは齊田博之さん、音楽は藤澤慶昌さん・加藤達也さん、アニメーション制作をキネマシトラスが担当する。 「スタァライト」――それは世界中から愛される歌とダンスの「レヴュー」。 その舞台に心を奪われた「華恋」と「ひかり」は幼い日に約束を交わす。 「いつか必ず――二人であの舞台に立とうね!」 時は流れ、約束を胸に日々レッスンに励む「愛あい城じょう華か恋れん」、16才。 そこに転校してきたのは、幼い日に別れた「神楽かぐらひかり」だった。 再会を機に動きだす運命。 幕を開ける、不可思議なオーディション。 『トップスタァに、なりたいですか?』 合格者に与えられるのは、輝きを独占するトップスタァの座。 それを手にできるのは、舞台の上で演じられるバトルロイヤル――「レヴュー」を制した、ただ一人。 華恋とひかり、そして選ばれし「舞台少女」達が、己の夢をかけて謎のレヴューに参加する。 ほとばしる夢。燃えさかる情熱。譲れない夢。 「たとえ、あの娘と戦うことになっても――!」 喜劇と悲劇が交錯する『レヴュー・スタァライト』――ここに開演! メインキャラクター9人を演じるのは小山百代さん、三森すずこさん、富田麻帆さん、佐藤日向さん、岩田陽葵さん、小泉萌香さん、相羽あいなさん、生田輝さん、伊藤彩沙さん。声優、舞台俳優、アイドルが舞台とアニメで共通の役を演じる。 (C)Project Revue Starlight

勇者になれなかった少女たちのドラマCD「楠芽吹は勇者である」2弾

Vol.1が2月9日に発売されたドラマCD「楠芽吹は勇者である」のVol.2の発売が決定した。ジャケットはBUNBUNさん描き下ろしで、シナリオは朱白あおいさんとタカヒロさん。原作ストーリーはもちろん、芽吹たちの日常を描いたオリジナルストーリーも収録される。 結城友奈たち讃州中学勇者部が勇者に選ばれたあと、選ばれなかった四国各地の勇者候補生たち32人は大赦によりゴールドタワーに集められ、「防人」として結界の外の調査というお役目が与えられる。三好夏凜と勇者の座を争い敗れた楠芽吹は「防人」のリーダーとなる。勇者になれなかった少女たちの過酷な戦いが描かれる。 楠芽吹役を田中美海さん、加賀城雀役を種崎敦美さん、山伏しずく役を石上静香さん、弥勒夕海子役を大空直美さん、国土亜耶役を大野柚布子さん、安芸先生役を佐藤利奈さん、三好夏凜役を長妻樹里さんが演じる。