「アイマス シンデレラガールズ After20」作者、半二合先生と戸越銀座を食べ歩きながらインタビュー

現在、Cygamesが贈るマンガアプリ「サイコミ」にて連載中の漫画「アイドルマスター シンデレラガールズ After20(読み:あふたーにーぜろ)」。本作は、20歳以上のアイドルたちをメインにしているだけでなく、お酒やグルメも楽しめるという、『アイドルマスター』のコミカライズ作品としてはこれまでになかったような新しい作品です。今回は、そんな作品を手掛ける「半二合」先生にインタビューを敢行。作中に登場する戸越銀座商店街(東京都品川区)内を食べ歩きながら様々なお話を伺いました。

※本記事内にて使用しているコミックカットは使用許可をいただいております。

――本日はよろしくお願いいたします。まずは自己紹介をお願いいたします

半二合先生(以下:半二合):サイコミで、「アイドルマスター シンデレラガールズ After20」(以下、After20)を連載している半二合と申します。プロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンやゲームのプレイヤーの総称)としては、Xbox 360で発売された『THE IDOLM@STER(アイドルマスター)』(2007年1月25日発売)から活動しております。よろしくお願いいたします。

――それではさっそく「After20」についてお話を伺っていきたいと思うのですが、『アイドルマスター』シリーズを題材にした「After20」を執筆するにあたって、心がけていることはありますか

半二合:「After20」は、配信中のゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』(以下、シンデレラガールズ)と同様に『シンデレラガールズ』の世界でありつつも、異なる軸で展開している作品ですので、ストーリーや表現のために世界観やキャラクターのイメージを崩すといったようなことはしないよう心がけています。たとえば最近ですと、料理の美味しさを表現する際に、キャラクターの表情の変化や動きを強調する作品も増えてきているかと思うのですが、「After20」では料理を食べたアイドルが「美味しいっ!」と極端に表情などを変化させないようにといいますか、顔だけでお酒や料理の美味しさを表現しないよう気を配っています。元のままのアイドルたちの可愛らしさを前面にだして、料理とお酒の魅力を伝えていけたらいいなと考えています。
https://www.inside-games.jp/article/2018/03/31/113748.html

About the Author