特報!『オーシャンズ8』主人公はカリスマ泥棒ダニー・オーシャンの妹だった! – ニュース

史上最強の犯罪のプロフェッショナル・チームがラスベガスのカジノの金庫を破り大金を盗んだ『オーシャンズ11』。豪華キャストを擁した犯罪チームのスタイリッシュでユーモア溢れる掛け合いと、見応えたっぷりのクライムアクションは全世界で大ヒットし、続く『オーシャンズ12』、『オーシャンズ13』として観客を魅了した─。そんなシリーズの最新作『オーシャンズ8』の特報がついに解禁!

【関連記事】冒頭から"嘘"で始まる『オーシャンズ8』特報はこちら 

『オーシャンズ8』で犯罪チームのリーダーを務めるのは、サンドラ・ブロック(『ゼロ・グラビティ』)演じるデビー・オーシャン。特報冒頭から更生し、反省の弁を述べ「まじめに生きる。まじめな仕事をして、友達も作って、地道に生きます」と宣言し刑務所から仮釈放される。しかし、次のシーンでは「ファッションショーが獲物」と、豪華で美しい犯罪のプロフェッショナルたちに声を掛け、チームを結成。デビーは特報の時点で見る者を欺いてくるが、それもそのはず! なんと彼女はあの『オーシャンズ』シリーズでジョージ・クルーニーが演じたカリスマ大泥棒ダニー・オーシャンの妹だったのだ!

本作の獲物は"ファッション界のアカデミー賞"とも呼ばれる、セレブやファッション界の重鎮しか参加することが出来ない世界最大のファッションショー「メットガラ」。ニューヨークのメトロポリタン美術館の衣装研究所が毎年5月に開催する業界最大の展覧会だ。世界中の富と名誉がこのファッションショーに一気に集結し世界一厳しいセキュリティが敷かれる。テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、マドンナ、リリー・ローズ・デップら豪華セレブが集い、年々報道が過熱しているファッションショーでデビーが仕掛ける完璧なシナリオによる犯罪計画とは? 世界一豪華で厳しいセキュリティを舞台に、前代未聞の華麗な仕掛けを備えた犯罪計画は息もつかせぬスリルの連続!

『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』は8月10日(金)全国公開。(海外ドラマNAVI)

Photo:Name
© 2017 Fox and its related entities. All rights reserved.