Amazonオリジナル『ロア 〜奇妙な伝説〜』シーズン2へ更新 – ニュース

実際に起こった恐怖の出来事を、『ウォーキング・デッド』、『X-ファイル』の製作総指揮者らが実写化したAmazon Prime Original(アマゾン・プライム・オリジナル)の『ロア 〜奇妙な伝説〜』が、シーズン2へ更新されることが明らかになった。米Hollywood Reporterらが報じている。

【関連記事】NAVIライター&編集部による2017年おすすめ海外ドラマ総括(前編)~全世界版"世にも奇妙な物語"『ロア ~奇妙な伝説~』

同作は、スリラー作家アーロン・マーンケが2015年にスタートした同名の人気ポッドキャストを元に製作された全6話のアンソロジーシリーズ。1話ごとに、吸血鬼や狼人間などの昔から存在する言い伝えや現代社会のホラー、都市伝説のように語り継がれる伝承の裏に隠された真実が、センセーショナルな映像やアニメーション、記録とナレーションによって描かれる作品。

シーズン2では、ポッドキャスト上ですでに公開されたものと、未公開のものが新たなキャストと共に製作されるという。ゲイル・アン・ハード(『ウォーキング・デッド』)、グレン・モーガン(『X-ファイル 2016』)、ベン・シルヴァーマン(『ジェーン・ザ・ヴァージン』)、ハワード・オーウェンズ(『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』)、そして原案のマーンケが製作総指揮を引き続き担当。4月から撮影がスタートするシーズン2には、新たなショーランナーとしてショーン・クラウチ(『HELIX -黒い遺伝子-』)を迎える。

シーズン1には、キャンベル・スコット(救命医ハンク セレブ診療ファイル』)、コルム・フィオール(『ハウス・オブ・カード 野望の階段』)、ロバート・パトリック(『SCORPION/スコーピオン』)などが各話に出演している。シルヴァーマンとオーウェンズは、更新を受けて、以下のようにコメントを発表した。「ショーン・クラウチを新たに迎え、本作は今まで以上に、ゾッとする作品となるでしょう。次のシーズンでは、今までなかったような、現実に世界各国で起こったホラーストーリーをお届けします。再び、Amazonプライム・ビデオで作品を提供でき、嬉しく思っています」また、ハードは「ドキュメンタリーとホラーのファンとしまして、本作は自分にとって色んな意味で共感できる作品です。シーズン2は、シーズン1よりも一層恐ろしく、目の離せない展開になる予定です!」と語った。

Amazon Prime Original(アマゾン・プライム・オリジナル)『ロア 〜奇妙な伝説〜』シーズン1は、Amazonプライム・ビデオで配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ロア ~奇妙な伝説~』Amazonプライムにて配信中