『ウォーキング・デッド』原作者、ニーガンの名字を明かさない理由を語る – ニュース

グラフィックノベルをTVシリーズ化し、世界中で大ヒットを飛ばしている『ウォーキング・デッド』。本作の原作者であるロバート・カークマンが、なぜ悪役ニーガンの名字を明かさないのかについて理由を語っている。米Cinema Blendが報じた。

【関連記事】スティーヴン・ユァン、マシュー・モリソンも!2017年、パパになったセレブ12人 

本シリーズのイベント「Walker Stalker Cruise」のパネルインタビューに登壇したカークマンが、ファンから「なぜニーガンの名字が明かされないのか」との質問を受けた際、次のように答えている。

「キャラクターに名字がない方が、興味深いし面白いって思うんだ。つまらない理由かもしれないけど、家で仕事をしている時に登場人物の名前を考えて候補のリストを作り、そこから一つを選ぶなんて退屈だよ」とコメント。謎を残しておけば、想像力を膨らませる余地があると思っているようだ。

それでもファンに「ニーガンの名字の候補を挙げてほしい」とせっつかれたカークマンは、冗談交じりに「スミス」「アスホール」と挙げたのだとか。「スミス」は日本でいう「佐藤」のようによくある名字で、「アスホール」は直訳すると「尻の穴」だが、人を蔑む時の蔑称としても使われる。

ファンはニーガンがファーストネームだという前提でカークマンに質問を投げかけていたが、ニーガンは名字である可能性もあったことを考えると、彼の答えでニーガンがファーストネームであることが判明したとも言えそうだ。

フルネームは無理かもしれないが、そんなニーガンの過去や背景がさらに明かされるというシーズン8後半は、(第9話~第16話)は、FOXチャンネルにて2月26日(月)22:00よりスタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウォーキング・デッド』シーズン7より
(c)2016 AMC Film Holdings LLC. All Rights Reserved