「スロウスタート」第8話。クラスメイトのみんなに花名を知ってもらう

2月24日から放送されるTVアニメ「スロウスタート」の第8話「はなのともだち」のあらすじと先行カットが公開された。花名はクラスメイトの半分以上とまだ話をしたことがなかった。 花名は朝寝坊して日直の仕事を忘れてしまう。大慌てで学校へ向かったところ、クラスメイトの高橋奈々恵が仕事を代わりにやってくれていた。感謝の言葉を伝えようとしたものの、花名は緊張して上手く話せず混乱してしまう。実はクラスメイトの半分以上とまだ話をしたことがなかったのだ。 それを知った3人は、クラスのみんなに花名を紹介するミッションを発動! 花名は人見知りを克服できるのか。そして自分から奈々恵に話しかけることができるのか!? ■TVアニメ「スロウスタート」とは 監督は「ご注文はうさぎですか?」の橋本裕之さん、シリーズ構成も「ご注文はうさぎですか?」の井上美緒さん、キャラクターデザインは「ふらいんぐうぃっち」の安野将人さん、アニメーション制作はA-1 Picturesが担当する。 中学3年生の一之瀬花名は高校入試の前日におたふく風邪にかかり、公立・私立ともに受験できずに中学浪人になってしまう。それから1年後、花名は自分を知る者が誰もいない高校に進学し、浪人していたことを秘密にしたまま高校生活をスタートさせる。 一之瀬花名役は近藤玲奈さん、百地たまて役は伊藤彩沙さん、十倉栄依子役は嶺内ともみさん、千石冠役は長縄まりあさんが演じる。 (C)篤見唯子・芳文社/スロウスタート制作委員会