『クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮 ‐決断‐』、4月4日(水)より放送! – ニュース

『クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮 ‐決断‐』実在したスコットランド女王メアリー・スチュアートの愛と運命を壮大なスケールと現代的なアレンジで描く宮廷ドラマ『クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮』。その新シーズンがNHK BSプレミアムにて4月4日(水)22:30より放送される。

【関連記事】美男美女のほか、あの人気俳優の身内も出演!『クイーン・メアリー』キャラクター紹介

「‐決断‐」という新たなサブタイトルの付いた新シーズンは、第2シーズンの最後に登場していたエリザベス1世が本格参戦。これまではほとんど会話でしか登場していなかった、イングランドの王位を争うライバルとの全面対決に突入する!

フランソワと再び永遠の愛を誓ったメアリー。だが、彼女を最大の悲しみが襲う...。一方、フランス宮廷を追われたカトリーヌは、権力を取り戻すためエリザベスと結託。エリザベスもまた、自らの地位を脅かすメアリーを破滅させるため、様々な手口で彼女を追い込んでいく。美しく孤独な"女王"たちの戦いは、いっそう激しさを増していき...。

アデレード・ケイン、ミーガン・フォローズ、トビー・レグボ、トランス・クームズといったおなじみのキャストが引き続き出演。さらに、エリザベス役のレイチェル・スカーステン(『ロスト・ガール』)をはじめ、スペンサー・マクファーソン(『デグラッシ: ネクスト・クラス』)、ジョナサン・ゴード(『NIKITA/ニキータ』)、ウィル・ケンプ(『ヴァン・ヘルシング』)、トム・エヴェレット・スコット(『Zネーション』)などが加わる。

『クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮 ‐決断‐』(全34回)はNHK BSプレミアムにて4月4日(水)22:30スタート。第2シーズンが毎週水・木曜の16:30より2話連続放送で再放送中。3月20日(火)23:45には新シーズン放送直前スペシャルも放送される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『クイーン・メアリー 愛と欲望の王宮 ‐決断‐』
(c) 2018 The CW Network, LLC. All rights reserved.