『シェイムレス』ジェフ・ピエール、『ワンス・アポン・ア・タイム』プリンス・ナヴィーン役で出演決定 – ニュース

『シェイムレス3 俺たちに恥はない』誰もが知るおとぎ話と現代の世界が交差する世界を描き、大ヒットしている米ABCの大人気ファンタジードラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』。現在アメリカで放送中のシーズン7をもって終了することは先日お伝えしていた通りだが、最終シーズンにプリンス・ナヴィーンが登場することが判明。さらに同役を『シェイムレス 俺たちに恥はない』などに出演するジェフ・ピエールが演じることが分かった。米Deadlineが報じている。

【関連記事】『ワンス・アポン・ア・タイム』ロビン・フッドのショーン・マグワイアに第二子誕生

プリンス・ナヴィーンは、ディズニー映画『プリンセスと魔法のキス』に出てくる王子で、楽天的で怖いもの知らずの性格だが、実は悲劇的な過去を背負っているというキャラクターになるようだ。相手役のティアナには、ダンサーであり女優でもあるメキア・コックス(『新ビバリーヒルズ青春白書』)がレギュラーとして出演する。

当初メキアは準レギュラーとして配役が決まっていたが、シーズン7の第3話目からレギュラーに昇格することが決定していた。ジェフの演じるプリンス・ナヴィーンは、3月9日(金)放送の「A Taste of the Heights(原題)」というエピソードで初登場の予定。

また、キップ・パルデュー(『タイタンズを忘れない』)が、4月に放送される150話記念エピソードに出演することもお伝えしたばかり。キップはチャドという名前の、レベッカ・メイダー演じるゼリーナと関係の深い謎の女性ケリーのフィアンセを演じる。

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン7後半は、米ABCにて3月2日(金)より放送再開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『シェイムレス3 俺たちに恥はない』
(c) Warner Bros. Entertainment Inc.

About the Author