頭脳派ヒーローの冒険に次ぐ冒険!『マクガイバー』はスピーディで痛快なアクションドラマ – コラム

銃で武装した男たちが目の前に現れたら? カーチェイスで追っ手のクルマを出し抜くには? バッテリー切れの携帯電話で救援を呼ぶには? ......数々の窮地に、独特のアプローチで解決法を見出す男が、アメリカのTVドラマで人気を呼んでいる。

20180112_MacGyver01.jpg20180112_MacGyver07.jpg

男の名はマクガイバー。彼の手にかかれば、乾電池、紙マッチ、居間に置かれた石膏像など、身の回りの品物は、難局を打開するための材料や道具と化す。それらの意外な活用法を見出し、持ち前の豊富な科学知識と機転を駆使する姿が共感を得ているのだ。

そして、この男は決して銃に頼らない。

●軽やかに世界を飛び回る頭脳派ヒーロー

アメリカ社会では力の象徴であり、保有する権利が憲法でも保証されている銃を、あえて使わずに、知識と発想力で勝負する男――。米CBSで2016年9月から放送中の『マクガイバー』は、そんなユニークな青年が主人公のスパイ・アクションドラマだ。

全米の理系天才が集うMITを卒業したマクガイバーは、秘密組織フェニックス財団のエージェントとなって、世界を救うため様々なミッションに赴く。頭がいいだけでなく、困った人を放っておけない優しい性格の持ち主でもある。この魅力的なヒーロー、マクガイバーを演じるのは、『ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー』『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』の出演で知られるルーカス・ティル。知的かつ甘いマスクのマクガイバーを好演している。

20180112_MacGyver02.jpg

そのマクガイバーが、世界をまたにかけて冒険に次ぐ冒険を繰り広げるストーリーは、スピーディで痛快。人気アクションドラマ『HAWAII FIVE-O』を手掛けたピーター・レンコフが製作総指揮を務めていることもあって、アクション盛りだくさんのキレのある展開を楽しむことができる。

●マクガイバーをサポートする仲間

優れた頭脳の持ち主であるマクガイバーだが、若さゆえに未熟でもあり、決して万能ではない。そんな彼をサポートする仲間の顔ぶれはバラエティ豊かだ。例えば、主な相棒となるジャック・ダルトンは、元デルタフォースの出身でチームの武闘派。武器の扱いや格闘に秀でた脳筋男で、マクガイバーとは正反対のタイプだが、若いマクガイバーを弟のように可愛がり、時には人生のアドバイスを授けたりもする。

20180112_MacGyver04.jpg

その一方、スマホやサングラスなど、自分の持ち物をちょいちょい拝借してダメにしてしまうマクガイバーに、ジャックは不平たらたら。この2人の軽妙なやり取りが笑いを誘い、気楽に楽しめるユーモラスな雰囲気を醸し出している。ジャックを演じるのは、『CSI:科学捜査班』のニック・ストークス役で有名なジョージ・イーズだ。

それから、ミッションのIT分析官を務めるライリー・デイヴィスは、元服役囚の天才ハッカー。セキュリティの厳重な施設をリサーチし、人物背景を洗い出す時などに大活躍し、ITが不得手なマクガイバーをサポートする。同役を演じるのは、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』『SUPERGIRL/スーパーガール』のトリスティン・メイズ

さらに、細身の女性ながらフェニックス財団の強面本部長を務めるパトリシア・ソーントン(サンドリーヌ・ホルト)や、マクガイバーのルームメイトで、幼い頃からの親友でもあるボーザー(ジャスティン・ハイアーズ)が脇を固める。

●本作に隠された製作者の意図

上に見たように、本作はマクガイバーの活躍を中心に描きつつ、『リーサル・ウェポン』『ラッシュアワー』のような"バディもの"や、『CSI:科学捜査班』『NCIS ネイビー犯罪捜査班』のような"捜査チームもの"の流れをくんだ内容になっている。このことについて前述のレンコフは、「(本来なら単身孤独の)マクガイバーが頼れる家族を用意したかった」と話している。その言葉どおり、回を重ねるにしたがい、マクガイバーのチームが絆を深め合い、家族のようになっていく過程を楽しむことができる。

20180112_MacGyver06.jpg

そして製作陣にはもうひとり、『ソウ』シリーズや『ワイルド・スピード SKY MISSION』を手がけたジェームズ・ワンが名を連ね、パイロットを監督していることにも注目したい。ホラー監督のイメージが強いワンだが、製作発表当時に本人は「(僕が監督することに)みんな驚いてるの? (『ソウ』の主要人物である)ジグソウにマクガイバーの片鱗があるのを気づかなかった?」とTwitterで発言している。たしかに、猟奇殺人犯ジグソウの型破りの論理思考を描いたワン監督の持ち味が、今度は善良なヒーローに形を変えて発揮されているという見方もできそうだ。

●シーズン1の見どころは?

さて、本作は基本的に一話完結のドラマだが、シーズンを通して縦糸となるストーリーも展開する。登場人物の背景が徐々に明らかになり、人間関係に波乱がおよぶダイナミックな展開を楽しみにしていただきたい。

20180112_MacGyver05.jpg

さらに、第18話「フラッシュライト」では、先にも触れた『HAWAII FIVE-0』とのコラボが実現。マクガイバーと仲間たちが、FVIE-0のチームと共に、大地震に見舞われたハワイ島の支援に赴くストーリーで、『HAWAII FIVE-0』ファンも要注目のエピソードとなっている。

『マクガイバー』のDVD-BOX PART1は好評リリース中。続くPART2は2月7日(水)にリリースされる。

20180112_MacGyver08.jpg 20180112_MacGyver09.jpg
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

公式サイトはこちら

About the Author