4月放送「ペルソナ5」雨宮蓮に続き竜司絵柄のキービジュアル公開

4月放送開始予定のTVアニメ「ペルソナ5」の新しいキービジュアルが公開された。段で靴ひもを結ぶ体操着姿の坂本竜司が描かれており、昨年12月24日に公開された主人公・雨宮蓮Ver.に続く、2枚目のキービジュアルとなる。今後もキャラクター別にキービジュアルが公開されていく。 TVアニメ公式Twitterアカウントをフォローし期間中対象のツイートをRTすることで第一弾キービジュアル使用番宣ポスターの蓮ver.と竜司ver.が55名に当たる新春RTキャンペーンも始まった。 【新春RTキャンペーン】抽選で55名様に、第一弾キービジュアル使用番宣ポスターの蓮ver.と竜司ver.をセットでプレゼント!応募は1月17日(水)23:59まで!■応募方法①@P5_animeをフォロー②この投稿をRT詳細→https://t.co/ABOeqNdbCs#p5a pic.twitter.com/ubIJDTRgzl— TVアニメーション「ペルソナ5」公式 (@P5_anime) 2018年1月10日 ■TVアニメ「PERSONA5 the Animation」とは 大人気ジュブナイルRPG「ペルソナ」シリーズ最新作『ペルソナ5』が2018年、待望のTVアニメシリーズ化! 原作ゲームは国内にとどまらず海外でも人気を博し、全世界累計出荷本数150万本を突破。制作はこれまでも数多くのペルソナシリーズのアニメーションを担当したA-1 Picturesが手掛ける。監督は石浜真史さん、シリーズ構成は猪爪慎一さん、キャラクターデザインは石川智美さん。 高校2年生の春、雨宮蓮は東京の「秀尽学園」に転入する。ある出来事をきっかけに“ペルソナ”使いとして覚醒した蓮は、新たに出会った仲間達とともに「心の怪盗団」を結成。悪しき欲望に塗れた大人達の“歪んだ欲望”を盗んで改心させていく。一方、街では不可解な精神暴走事件が次々と起こっていた……。大都会“東京”を舞台に高校生として日常生活を送りながらも、放課後は「心の怪盗団」として暗躍する―。壮大なピカレスクロマンの幕が切って落とされる! 雨宮蓮役を福山潤さん、坂本竜司役を宮野真守さん、高巻杏役を水樹奈々さん、モルガナ役を大谷育江さん、喜多川祐介役を杉田智和さん、新島真役を佐藤利奈さん、佐倉双葉役を悠木碧さん、奥村春役を戸松遥さん、明智吾郎役を保志総一朗さんが演じる。 (C)ATLUS (C)SEGA/PERSONA5 the Animation Project

About the Author