『ディセンダント』ダヴ・キャメロン、新しい髪色を披露 – ニュース

ダヴ・キャメロンディズニー・チャンネルのオリジナルムービー『ディセンダント』のマル役で大ブレイク中のダヴ・キャメロン。彼女が、驚きのヘアカラーの写真をInstagramに投稿し話題になっている。米Just Jared Jrが伝えた。

【関連記事】ダヴ・キャメロン、あのマーベルドラマの最新シーズンに出演決定!

先月初めにヘアエクステンションメーカーのイベントに出席したダヴは「2016年の初めに短い期間だけどベイビーピンクにしていた時があったの」と、昨年のコーチェラ・フェスティバル(カリフォルニア州で行われる大規模の音楽フェス)に参加した時の髪色を振り返り、「かなり淡い色にしたいの。しばらくはシャンパングレーラベンダーのような色にしたいわ。そのうち見せられると思うわ」と願望を明かしていた。

そしてこのほど、ダヴは自身のInstagramで新しい髪色を披露。願望通り、ピンク色に仕上げていた。「マニック・ピクシー・ドリームガールは、"感傷的な若い男性に人生とその無限の謎と冒険を受け入れることを教えるために、感受性の鋭い作家&監督の想像上にだけ存在する"と定義されているわ」と映画評論家が名付けた妖精的な魅力を持つ映画の中の女性キャラクターについてのコメントと共に写真を2枚掲載。しかし、米Hollywood Lifeによればこの髪はウィッグのようだ。現地時間の7日(日)に開催されたゴールデン・グローブ賞には、見慣れた綺麗なブロンド姿で登場していた。

ダヴが自分の髪を染められる日がやってくるのか、今後も注目したい。(海外ドラマNAVI)

Photo:ダヴ・キャメロン
©NYPW/FAMOUS