自称会社員の36歳児ら落書きで逮捕「らくがきだいすき」

逮捕された東京・渋谷区の自称会社員・石橋 至容疑者(36)ら3人は、10月31日未明、大田区西蒲田の商店街で、シャッターなど13カ所にスプレー塗料で落書きをした疑いが持たれている。
3人は、一緒に酒を飲んでいて、調べに対して、石橋容疑者は「落書きをするのが大好き。酒を飲んで気が大きくなり、書いてしまった」と容疑を認めている。

36歳児