コードギアス 亡国のアキト 第2章 引き裂かれし翼竜(2013年):WOWOW録画

コードギアス 亡国のアキト 第2章

昨日に引き続き、数週間前にWOWOWでエアチェックしておいた「コードギアス 亡国のアキト」一挙放送の消化を続ける。本日は「第2章 引き裂かれし翼竜」なんだけど…ここまでは過去に鑑賞経験があり、全5部作の残り3本が未知の領域、未鑑賞となっている。この“2章”を見たのは…過去の投稿によると2014年8月、レンタルDVDで。その投稿によると、レンタル解禁は2014年1月だったらしく、7ヶ月も経って準新作で借りていたみたいだ。当時の投稿によると、その時は“全4部作”だったはずなのだが…完結してみたら“全5部作”に増えてたんだな(笑)

★以下、2014年08月14日投稿:「コードギアス 亡国のアキト 第2章 引き裂かれし翼竜(2013年)」より抜粋★

武力によって侵攻を行うブリタニア帝国に対し、ユーロピア共和国連合(E.U.)も抵抗をしていたが、劣勢をしいられていた。そんななか、将軍誘拐を企て日向アキトに捉えられた佐山リョウ、成瀬ユキヤ、香坂アヤノの3人は、特殊部隊wZEROの司令官、レイラ・マルカルの計らいで…wZEROに参加することに。やがて、wZEROに新たな命令が下る!作戦内容は陽動のため、ナイトメを使って敵中に降下するという過酷なものだった。作戦にはアキト、リョウ、ユキヤ、アヤノに加え…司令官のレイラ自らも参加することになったのだが…。

1章は2013年1月にバンダイチャンネルで無料鑑賞、その後2013年3月にレンタルでも再鑑賞してるけど…それから1年以上経ってしまったわけで…内容をけっこう忘れている。一応、第2章前に軽く1章のあらすじ紹介は入っていて、あとは、自分で書いたブログのレビューを見ながら、そんな内容だったかと思い出す。最初は、コイツ誰だっけみたいな感じだったけど…なんとなく理解できてきた。タイトルにもなっているアキトくんって日本人が、ヨーロッパ人に蔑まされながら、凄腕パイロットとして、敵国ブリタニアと戦っている…確かそんな内容だったような?

そして、前章の後半で…日本人不良グループが、アキトくんたちを襲ってきたんだけれども、逆に返り討ちにされちゃいまして、罪を免除してやるから、お前らも使い捨ての兵隊になって戦えって言われているところから、今回はスタート。いちおう、ナイトメア(ロボット)乗りとしての技量はあるので、そこそこ待遇はいいんだけれども…もともと組織に属すのを嫌うタイプの不良グループのあんちゃんたちは、虎視眈々と反逆の機会みたいなものも窺っていると、そんな状況みたいですよ。第1章は冒頭からガンガンアクションだったけど、2章はドラマから入っていく。

で、不良グループたちは、なんか裏切ったりするのかなと思いきや、結局…兵隊として新たな任務に参加することに。オイラのお気にの声優でもある坂本真綾演じる、もう一人の主人公ともいうべき金髪娘の司令官が、「私も今回の作戦に参加します!」と…安全な場所でふんぞり返ってるだけではなく、あなたたちと一緒に戦いますって前面に出てくることに。それで、なんか納得しちゃったみたいなんだな、不良グループの面々は。で、いざ作戦開始なんだけど…このあたりからようやく、いちげん客のオイラなんかも楽しめる展開に入っていくんですよ。

アキトたちの味方が、敵軍と正面衝突している間に…アキトたちはロケットで一度大気圏外に飛び出しまして、地球をグルリと一周して、宇宙から敵陣の真後ろに降下して、奇襲攻撃をかけると…ガンダムシリーズでいうところの、ジャブロー侵攻みたいな話なんだけど、地球から飛び出して、また戻ってくるというやたら大がかりな設定が、意外と目新しくもあった。しかも、そんな大変な作戦を実行したにも関わらず、敵に読まれてたしな(笑)長距離砲は撃ってくるは、敵のエリート部隊が待ち構えてるは、仲間割れ(?)もあるはでけっこう大変。

ナイトメア同士の激しい戦闘シーンは一見の価値あり…サンライズロボットアニメの真骨頂って感じだよね。アキトが暴走して、例の不良グループもなんかそれに同化しちゃって、それまで劣勢だったのに、形勢逆転する。ただし、敵のボスキャラみたいな凄いメカが出てきて…さらにアキトの生い立ちにも関するドラマがあり~ので、第3章へつづく…となった。本編内の予告で…2014年春に第3章が公開となっていたが…あれ、作品の公式サイトを見たら“第3章鋭意製作中!”の文字が躍ってた(2014年夏の時点で)…どうりで続きが出ないなって思ってたんだよ。

そういえば…なんか見たことある、声を聴いたことがあるキャラがやっぱり出てきましたね。元ネタの主人公に似てるけど名前が違う…?あれは、本シリーズの仕掛けなのか、はたまたオイラが挫折したTVシリーズを経ての設定なのか、よくわからないです。やっぱり少なからずTVシリーズと関連があるんでしょうね。でも、今更、TVシリーズレンタルするのもなぁ~…1作目と2作目、どこかで再放送してくれないだろうか?劇場版4部作完結後にでも、WOWOWあたりで全シリーズ一挙放送とかしてくれるとありがたいよね…最近アニメの一挙放送多いし。

★以下、2017年10月31日追記、再鑑賞の感想です★

すごいすごい、この“2章”をレンタルで鑑賞した約3年前の時点で…“WOWOWあたりで全シリーズ一挙放送とかしてくれるとありがたいよね…最近アニメの一挙放送多いし”なんて、予想みたいなことを書いてるけど、それが当たった、現実になった!あとは前述の通り…最初は全4章だったけど、終わってみれば5章に増えていたと。スケジュールなんかも押してたみたいで、なかなか公開されず…そのうちにオイラは追いかけるの忘れちゃったんだな。今回は一挙放送なので続けて見られるのが嬉しい…初見時のような“1章忘れた”なんてまごつきもない。

昨日、“1章”を見た時に…“2章”よりも内容を覚えているなんて、豪語したけど、それもちゃんと見直さなきゃ“思い出さない”わけで…やっぱり、こういうシリーズものは続けて見て“なんぼだな”と思うのでした。今日も時間の関係で1本しか見れなかったが、いよいよ次の3章からは“見ていない話”に入っていくわけで…面白ければ、続けて見てしまう可能性も大だ。そういえば、アキトのお兄ちゃんという“敵”が乗っていたナイトメア、馬みたいに四足歩行で動くのを見て…「機甲界ガリアン」の“人馬兵 プロマキス”を思い出す。あれもサンライズのロボットアニメだな。

そういえば…ルルーシュと枢木スザクもチラっと出てきたね。いよいよ次あたりから「コードギアス 反逆のルルーシュ」(R2含む)の内容も関わってくるのかしら?なぜか、またルルーシュの名前が違うし(笑)「反逆のルルーシュ」をちゃんと見てないオイラには、このあたりも“謎”。というか、途中で挫折してしまったからこそ…新たに“総集編”として始まった“コードギアス劇場3部作”(オイラも先週「コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道」を見てきた)が楽しみなんだけど、もしかしてこのまま「亡国のアキト」を見続けたら、正編のネタバレもありうるのか?

監督:赤根和樹
出演:入野自由 坂本真綾 日野聡 松岡禎丞 日笠陽子 藤原啓治 甲斐田裕子 茅野愛衣 石塚運昇

【DVDソフトの購入】
DVD コードギアス 亡国のアキト 第2章

人気blogランキング 参加中 -クリック- ご協力ください!

アニメ感想 ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第4話 他

    ○宝石の国 第4話フォスだけ話せるようになったナメクジがいいキャラだったな、二人の掛け合いが面白かった。そのナメクジ王の海水時とのギャップが凄かった、やっぱりおっぱいは大事な部位なんだな。人間が魂・肉・骨と別れた世界というのは成程という感じ、しかしフォスは毎回ピンチになるな。    ○Just Because! 第4話陽斗が意外と早く告白したけど予想通りの玉砕、そもそも葉月が誰かと付き合う気が無さそう。瑛太も

アニメ感想 ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第4話 他

    ○宝石の国 第4話フォスだけ話せるようになったナメクジがいいキャラだったな、二人の掛け合いが面白かった。そのナメクジ王の海水時とのギャップが凄かった、やっぱりおっぱいは大事な部位なんだな。人間が魂・肉・骨と別れた世界というのは成程という感じ、しかしフォスは毎回ピンチになるな。    ○Just Because! 第4話陽斗が意外と早く告白したけど予想通りの玉砕、そもそも葉月が誰かと付き合う気が無さそう。瑛太も

ガルパ さよつぐイベ

こんばんは雪奈です

 

今日からさよひなイベが始まりましたね~

 

そして新ガチャも来ましたね

 

 

つぐみちゃんの☆4ですね

 

と言っても・・・

 

あたしは引いてませんw

 

そろそろ来るであろうイヴちゃんのために石貯めます

 

ということで・・・

 

今回は既存キャラで頑張ってます

 

 

とはいえやっぱり弱いですね・・・

 

星4いないとスコア伸びないですね・・・

 

今回はぼちぼち頑張ってプチブースト集めます

 

 

 

 

 


にほんブログ村

ケヴィン・スペイシーの未成年への性的スキャンダルが浮上した『ハウス・オブ・カード』の終了が決定 – ニュース

Netflixオリジナルドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』で主人公フランク・アンダーウッド大統領を演じるケヴィン・スペイシーに対し、子役時代のアンソニー・ラップ(『RENT/レント』)へのセクハラ疑惑が持ち上がったことはすでにお伝えした通り。Netflixはその報道直後、『ハウス・オブ・カー…

エリアスがハロウインとお盆の習慣の差に悩む。「まほよめ」第4話

【まほよめ#04】ハッピーハロウィン♪スピンオフショートアニメ「まほよめ」♪「#ハロウィン」が公開となりました!ショートアニメはツイッター限定にて配信(。⊃≧∀≦)⊃更新は毎週火曜日を予定しております!ショートアニメもお楽しみに♪(宣伝ひげ) #TVまほよめ #ハッピーハロウィン pic.twitter.com/PPGRZVP8gv— TVアニメ『魔法使いの嫁』 (@mahoyomeproject) 2017年10月31日 TVアニメ「魔法使いの嫁」のスピンオフショートアニメ「まほよめ」がツイッター限定で公開された。本編とはちょっぴりというより、かなり雰囲気が違うエリアスとチセの関係を見ることができる。エリアスがハロウインとお盆の差に悩む。 ■TVアニメ「魔法使いの嫁」とは 映像化を担うのは「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」など、数々の話題作を手がけたWIT STUDIO。キャストは「魔法使いの嫁 星待つひと」と同じで、羽鳥チセ役を種﨑敦美さん、エリアス役を竹内良太さん、ルツ役を内山昂輝さん、シルキー役を遠藤綾さん、ティターニア役を大原さやかさん、オペロン役を山口勝平さん、カルタフィルス役を村瀬歩さんが演じる。 (C)2017ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会

『ハロウィン』ジョン・カーペンター、コミック原作のTVパイロットで久々に監督復帰 – ニュース

『ハロウィン』『遊星からの物体X』『ニューヨーク1997』など、ホラーを中心に数多くの傑作を世に送り出してきた映画監督のジョン・カーペンター。ここ数年、監督業から離れていた彼が、ハロウィンを題材とするTVパイロットを作るため、久々にメガホンを取ることを、ホラーニュースサイトのRue Morgueが報…

『NCIS』敏腕クリエイター、米CBSにて警官ドラマを制作 – ニュース

米CBSの大ヒットドラマ『NCIS』シリーズを手掛けてきたシェーン・ブレナンが、同局で新たな警官ドラマ『Chasers(原題)』を製作することが分かった。米Deadlineが報じている。 【関連記事】【お先見!海外ドラマ日記】シェーン・ブレナンが製作総指揮! ジョン・テニーとレベッカ・ローミンの長身…