【BMW】i3とコストコのコラボCMが割りと良い

最近、BMWに関するフルモデルチェンジ記事をよく書いてる印象。実際、それだけ今年来年とBMWの車種で大掛かりなモデルチェンジが行われます。例えば2018年後半には次期1シリーズがフルモデルチェンジ今年2017年後半には新型X3がフルモデルチェンジを予定しています。

つい先日(とは言っても昨年末)もBMWのプラグインハイブリッド車「i3」が大掛かりなテコ入れが図られました。具体的には一回の給電でEV航続距離が390kmまで伸びました。ピュアEVの日産リーフがEV航続距離が280kmですから、BMW・i3は軽く凌駕。

ちなみに今年2017年秋頃に次期リーフがフルモデルチェンジする予定。そのときにバッテリー容量も増えてEV航続距離は500kmを超えると見られているので、ご注意。

BMW i3 コストコ0
で、前置きが長々としてしまいましたが、今回の本題はBMW新型i3の新CM。i3とコストコとコラボしたCMが結構洒落てました、という話。ちなみに全国で25店舗しか存在しないので、コストコの存在を知らない人も多そうですが、簡単に言ってしまうと業務用スーパー。

BMW i3 コストコ1
例えばコストコの店舗内をBMW新型i3が走り回る。このことで新型i3の小回り性能の高さや車体の小ささをアピールしてる。業務用スーパーと言っても、所詮はスーパー。こんな場所をクルマが走れるのはすごい。おそらく軽自動車だと難しいか。

BMW i3 コストコ2
何かしらの大量の商品を運ぶフォークリフトをコソッと新型i3が付け狙う、というコミカルなシーンも。

BMW i3 コストコ3
コストコのコラボ動画は何作も既に用意されてるんですが、別の動画ではテレビが配置された家電売場を新型i3が走ると、テレビがi3に反応するように次々と電源が入る。ややもすると幻想的なシーンではありますが、このことで「プラグインハイブリッド感」を演出してる模様。


肝心のBMW新型i3とコストコのコラボ動画CMがコチラ。意外とオシャレ感と商品の魅力を同時に伝えられている良CMではなかったか。強いて言えば前述のようにコストコがそこまで日本人に馴染みがないお店だったことぐらいか。

他にも新型i3のCM動画が用意されてるのでYouTubeのBMWの公式アカウントも登録しておくといいかも知れません。ちなみにBMW・i3はプラグインハイブリッドモデルだから除外しましたが、おすすめ輸入車コンパクトランキングも輸入車初心者の方以外でも良かったらチェックしてみて下さい。

About the Author