13年目に突入しました

いつも,手帳とカバンのホームペーヂをご覧いただきありがとうございます.
2003年11月21日に当HPを開設して,先日21日で12年満了となりました.

この一年間,大学院での研究活動に追われ,あっという間というのが正直なところです.

そうした中で,わたしの…

S12使用構築 マンダマンムースタン[スペシャル]

S12 スペシャルレートで使用したマンダマンムースタン構築記事です。

本構築を3つのromで使用し、3rom1800~、3rom1ページ目、瞬間1位、最高レート1863を記録しました。

同じ型のまま非常に長く使用しましたので思い入れのある構築ですが思い切って公開することとしました。



ボーマンダ@ナイト
陽気
189-167-101-*-102-167(通常)
189-177-151-*-112-189(メガ)
HB:威嚇こみで大体の霊ランドの岩石封じを身代わりが耐え
メガ前B<D
S:最速

捨て身タックル/どくどく/みがわり/羽休め

もはやおなじみとなった毒羽メガボーマンダ。
周知されていなかった時代と比べればもちろん動かしづらいですが、周りとの相性補完とメガマンダ自体の破格の性能により多少強引にでも選出ができます。
マンダマンムーはある程度サイクル戦を得意とした構築であり、そういった戦いを得意としているのがこの毒羽マンダといっていいでしょう。安定した活躍ができましたが、ボルトやゲンガー、ゲッコウガなどなど、動かしづらくなるポケモンもその個体数を伸ばしていたように思います。

マンムー@とつげきチョッキ
意地っ張り
191-198-101-*-108-101

地震/つららばり/こおりの礫/地割れ

マンダの頼りになる相方のマンムー。配分は無振りボルトの草結び(気合玉)をほぼ2耐えするというもの。
Sにほぼ割かなかったがために使いにくい部分はありましたが、AD振りにより仮想的に対する安定度を高めた個体としました。VS受けループではマンダマンムー@1の選出をし、主にメガヤドランに地割れを入れに行く勝ち筋を担っているのがマンムー
もちろんそれ以外でも主にボーマンダからの引き先であり、多くの電気タイプに安定して繰り出せ、後続に負担を掛けられる存在として大変重宝しました。

バシャーモ@ラム
意地っ張り
159-189-90-*-91-128
HP:16n-1
B<D
1加速でゲッコウガ抜き(=2加速で最速スカガブ抜き)

フレアドライブ/とびひざげり/鬼火/まもる

これも個体数をやや増やしたラムバシャーモ。仮想敵としてマンダが苦手なボルトやゲンガーを含みつつ、さらにバシャーモ受けとしてでて来るマリルリやギャラドス等の受けを鬼火によって腐らせるのがこのバシャの仕事。もちろん補正A252なのでメガバシャーモには劣るとはいえ
、頼もしい火力も保持しています。
ゲンガーとの対面ができたときには多少のリスクを含みますが鬼火を打っていました。マリルリがでてきてやけどにさせればしめたものです。やけど後のマリルリはなんとメガボーマンダがなんなく受けれてしまうため、実質倒したに近しい状態を作ることができ、非常に強力なポケモンでした。この構築では毒に限定せず、やけどや麻痺、やどりき等相手の動きを封じ、こちらが動かしやすくなるための補助技を多数搭載しています。
やけどが入った際の時間稼ぎやこの構築が苦手としているトリルに対する時間稼ぎにもなるのでまもるは自然と入ってきました。襷持ちではないので役割対象が狭まらないためにも大事です。

ナットレイ@残飯
生意気
パワーウィップ/ジャイロボール/やどりきのタネ/ステルスロック

181-120-165-*-166-22
B<D

残飯でサイクル戦を得意とする駒であり、PTに欲しかった鋼枠、草枠であり、ステロややどりきで長期戦を得意とする構成。炎タイプがいると選出しづらいですが、なんとかステロを敷くことができれば圧倒的に有利なサイクルになるため、ナットレイ+補完の選出はできれば積極的にしたいと考えていました。
また、このような残飯ステロナットレイにおいてジャイロ1ウエポンのものをたくさん見かけてきましたが、草技は水タイプへの遂行技として欠かせないと思っています。削るならステロを消してまもるかなと思います。まもるはステロと同等程度に欲しかったため、代えてもいいかもしれません。

ボルトロス@オボン
臆病
10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波/悪巧み

172-*-92-156-101-179(非理想)

シングルの方でも使用したオボン悪巧みボルトロス。かゆいとこにてを伸ばしつつ、電磁波の1チャンや穏やかサンダー等への悪巧みでの強引な突破などが可能でボルトロスの性能を引き出せている型だと強く感じます。

スイクン@ゴツゴツメット
図太い

熱湯/れいとうビーム/寝言/眠る

207-*-176-116-135-106

この構築におけるゴツメ枠。素眠り搭載ですが寝言で緩和しつつのゴツメスイクン。
眠るがあっても寝てしまうと安定感をかなり落としてしまうため、乱暴になげて体力を無駄に削らないようにする配慮は大いに必要であると感じました。よく言われるマンダマンムースイクンの選出はもちろんのこと、どの他のメンバーとも選出シナジーをもち、数値にも補完にも優れたポケモンであることを再認識しました。

基本選出といほど決まりきった選出がなく、メガボーマンダに頼らずとも勝ちを呼び込める非メガの5体を並べ、かつ補完にすぐれており、どんな選出も可能とし、ほとんどの相手に対して柔軟に戦うことができたことは大いに評価できると思います。

メガボーマンダを軸にした構築はガルーラ軸より扱いづらいとの声が大きく、そういったことに納得がいくことも多々ありますが、いかに取り巻きでマンダをサポートできるかで多少つらい相手がいてもマンダの選出を可能とし、毒や捨て身で大きな負担を掛けられるため、強力なメガシンカであり、強力な構築をつくりあげることはできると感じました。

最後の最後で2連敗から一気に40以上のレートを失い、40回復するには体感7.8連勝が必要な過酷な実態となっていたS12のスペシャルレート環境は非常に厳しく、最後はあきらめてしまいましたが、長いことランキング1ページ目を死守することができ、この構築に対する自信もできました。
シングルの方でも使ってみたかったです。また、スペシャルレートではマンダ軸ミラーマッチングも結構多く、プレイングや構築等、様々な場面で新たに学ぶ機会が多く、その点においても楽しかったです。

【倩兮女】笑顔は好きだけど、笑いすぎてる人を見るとちょっと引く

少し気になっている子に「今度飲みにでも行ってみる?」って聞いてみたら『機会があったらね』って体よく断られました。でも機会があれば飲みに行けるんですね?次につながったよ!やったね♪どうも僕です。中々プラス思考に持っていくのは難しいです。元々ネガティブキャン…

【岩魚坊主】伝えたい事ははっきりと…

食欲の秋とはよく言ったもので食欲が一年通して止まりません。誰か僕の食欲にトドメをさして下さい。どうも僕です。食欲の秋と言えば松茸・秋刀魚・栗…という事でここはあえて岩魚について書いていきたいと思います。岩魚の美味しい時期っていつぐらいでしょうか?そうです…

S12使用構築 ~ゴツメガブ入りガルーラスタン~

構築記事は大変久しぶりになります。
ブログ名も変えました。

「りょうのポケモン雑記」改め「配置学専攻」
よろしくお願いします。

さてシングルの構築記事になります。

PTはいろいろ迷走しましたが、ゴツメガブを久しぶりに使いたくなり、主にガルーラを誘い一気に削れるような並びを意識して組みました。



ガルーラ@ナイト
意地

197-159-101-*-102-125
197-192-121-*-122-135

身代わりが無振りクレセリア、スイクンの熱湯をほぼ耐え、B<D配分

ひみつのちから/ふいふち/ほのおのパンチ/みがわり

前シーズンに流行ったひみつガルーラ
ゴツメガブがいるおかげでガルーラ構築相手にも選出できる点からこのガルーラを採用しました
メイン技が火力が乏しいものの、非接触であることは大変便利で、誘うゴツメもちに崩されません。
速度が足りないがために使いづらい点もありましたが、一方ではやった理由もよく分かりました。
超火力や速攻性を欠く代わりに安定感の強いガルーラというイメージです。PTでナットレイハッサムがやや重いと感じたため、ほのおのパンチを搭載しました。

ガブリアス@ゴツゴツメット
陽気

191-164-126-*-106-169

逆鱗/地震/どくどく/ステルスロック

相手のガルーラ対策枠。ねこだましを誘えればすくない被害で一気に6割ほどのHPを奪うことができます。後述するスイクンの存在によりガブリアスのゴツメを予測させにくい点がこの構築の一つの特徴と言えると考えています。
ガルーラを6割削ることに成功したときは、そのあと突っ張ってくるか(れいBれいP)、引いてくるかプレイヤーによりまちまちで、読みが要求されました。少なくともステロを敷く選択の際には後続にファイアローがいるなど、被害を拡大させない状況にあることが求められます。
配分はASガルーラに猫等に繰り出してゴツメ鮫肌×2を与えた後地震で落とせる配分です。
ちょうど太鼓マリルリのジェットを耐える配分になり、現環境では耐久に振りすぎるより使い勝手が良いように感じました。
また、ゴツゴツメット所持を確認すると相手の物理受けが出てくるケースが多く、どくどくはよく刺さりました。

ファイアロー@命の珠
陽気

159-133-92-*-93-185

ブレイブバード/フレアドライブ/剣の舞/羽休め

HP:16-1、B<D配分

AT仕様の珠ファイアロー。陽気で大きな火力を持っている想定があまりされないのか、よく活躍してくれました。
ライコウやボルトロスの上から打てる陽気で打ち分けもできる珠を選びましたが、これは正解だったようです。珠がバレるとうまいこと反動で削ってこようとするプレイングをされたため、羽休めを入れましたがこれは結構はまりました。受けで出てきたクレセリアを起点に一気に3タテできたこともあり、良い技構成であり、多少の耐久振りがそれを後押ししてくれたであろう点からも、良配分であったようにも思います。
初めてこういうタイプのファイアローを使ってみましたが、もっと増えてもいいのではと思うくらい、使い勝手が良かったです。もちろんガブリアスのステロからの抜き性能を期待しての採用駒でもあります。

ギルガルド@弱点保険
冷静

167-70-170-112-181-66
HCぶっぱ、B<D配分

シャドーボール/ラスターカノン/かげうち/キングシールド

古き良き冷静HC弱保ガルド。
この個体を使おうと考えた経緯としては、それまで襷や残飯毒等の型を使っている際に、
初手から弱保を警戒しないプレイングされることが多いと感じたためです。相手のギルガルドもあまり弱点保険の型がいないなと感じました。
実際に使ってみて、やはり警戒されるケースが少なく、相手の意表を突く形で活躍してくれました。
しかし、構築との目立った相性やコンセプトを考えておらず、今後は構築での役割や組み合わせ等を意識してこのポケモンを使うようにしていきたいです。

ボルトロス@オボンのみ
臆病

172-*-92-156-101-179(非理想)

10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波/悪巧み

これも個体数をとても伸ばしていた臆病HSベースのオボンボルト
スペシャルレートでも使っていましたが、ライコウやマンムーなど特定の苦手な相手がいる倍意を除き、万能で安定感のある活躍をしてくれました。
積み技による抜き性能や高いS、起点回避の電磁波=敗色濃厚時の逆転の一手等、やはりこのポケモンのポテンシャルは非メガ進化の中では頭1~2つ抜けている印象です。

スイクン@残飯
図太い

205-*-165-110-135-125

熱湯/どくどく/まもる/みがわり

B:11n、身代わりが50定数ダメ耐え

今期は個体数が多かった残飯みがまも。特にライコウボルトスイクンにおいてはその個体数が多かったように感じます。
意識したのは対耐久と受けループで、この構築の並び上受けループ側がラキグライヤドランのような選出がの項になるであろうと考え、このスイクンを組み込むこととしました。
実際受けループは読み通りそのような選出をしてくることが多く、早い段階で試合を決定づけることができました。また、対耐久においても強い性能をもち起点にし、強力なATが後出しされてもどくまもみがで一気に削れる点においても、まもみがで強引にPP枯らしができる点においても、スイクンにおいてこの型を採用する強みを感じることができました。
しかし、対受けループにおいてはフシギバナやゲンガーが選出されると厳しい読みを要求されたり、熱湯のやけど判定に依存する結果となってしまうこともあったため、構築の選出誘導力については再考の余地があると感じました。

本構築に置いては、相手のライコウ、ボルトロス等、特定の相手が非常に厳しい状態であったにも関わらず、シーズン終盤を迎えていたために構築変更をせず潜り続ける形を取らざるを得ませんでした。そのため見せ合いの時点で負けを悟るようなこともあり、一番の反省点として挙げられます。
いわゆる数の多い「対面構築」みられる並びでありながら、実際にはその構築で見られる型とは違うものを多くそろえることができ、そういった点では面白い構築になりかけていたためにあと一歩成績が伸ばせなかったことは残念ですが、もっと採用個体同士がシナジーを持てるように組めればもっと良い成績が期待できたと感じました。ひいては構築力のなさを感じたため、次からはもっと構築を遂行する時間を十分に確保したいと強く思いました。

最高レートは2111

より良い成績を目指して次シーズンもやっていきたいです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

開封して良かったw

日経おとなのOFF 2015年 12月号 [雑誌] [Kindle版]日経おとなのOFF編集部2015-11-12学校関係がひと段落したので、昨日、一昨日の週末で書斎の整理を断行した。

それ以前からというか、学校に通いだして、モノを減らさなければとの思いが少しづつ強くなってきた。
加え…

伊東屋の手帳フェアはなくなったのだろうか?

書斎を整理していたら、ずーっと前に、神戸のペン&メッセージに行った時にゲットしたカードサイズのペーパーが出てきた。

万年筆にいいというので、早速という表現もおかしいが、ジョッターに挟んで使ってみよう。

ところで、先日、大学院の中間報告会がやっと終わり、久し…

【九尾の狐】やる気が有る無しは関係ない…やるっきゃない!!

気が付いたら前回妖怪を紹介してから約10日も立っていました…。なんていうんですかね…こう…やる気と言うか…めんどくさいと言うか… 昔から結構3日坊主だったんですよ…。よぉし自分の部屋くらい毎日綺麗にしてやるぜ!とか…よぉし腕立て腹筋3セットだぜ!!とか…とに…