ジャンプ17号感想(ネタバレあり)

いつも通り、ネタバレ有りで、好き勝手に感想書いてるんで、
人を不快にさせる可能性大。嫌なら見るな。
それでも良い方はどうぞ。

ワールドトリガーは休載・・・。




・ハイキュー!!
あれ? 田中先輩、日向の中学生時代の試合見てたっけ?
第一話の内容とか、細かく覚えてないや。

いや~、田中先輩とノヤッさんの反応が良いわ~w
この二人は見てるだけで元気になれる。
多分、同じチームに居たら、精神的に凄い助かる存在だと思うわ。

「最も未熟なチーム」の意味は予想通りかな。
でも、そもそもこいつらって全国優勝してたっけ?
県内では勝てても、全国で牛若一本で勝てるとは思えないんだよね。
してんなら良いけど、してないんだったらそこは改善点だと思うんだが。

日向のその技は、そこで使うべきじゃないと思うな~。
初見じゃまず拾えない技なんだから、試合の初っ端に使った方が良いと思う。
点数も取れるし、相手の動揺が回復する時間も与えないしで、かなり効果的だと思うんだが。

・ONE PIECE
二週間ぶりのワンピース。
いや~、あれだね。本当に。ローがどんだけボロボロでも全然緊張感無いよね。
多分、小人のお姫様の能力で助かるんでしょう。

ワンピースは、キャラが死なないっていう欠点がどうしてもね。
それ以外は本当に素晴らしいんだけどね。
今週も、ローのドフラミンゴへの挑発とか、コラソンを殺した事はドフラミンゴにとって結構なトラウマ
になっている様に感じられるシーンとか、凄い心に来るものがあるんだけどね。

・暗殺教室
・・・もう、俺には信じて只待つ事しか出来ない。
「茅野が殺意を忘れる様な行動をしろ」ってセリフ読んで、まさかな・・・って思ったけど、
まさかまさかだったよ。もう良いよ、そういう茶番。本当にもう良いよ。
松井先生にそういうのは求めてないよ・・・。

少年誌で子供同士のディープキス描いたのは凄いと思うけど、
そういうのどうでも良いし。そういう漫画じゃねぇし。
取り敢えず、渚君は女の子の初めてをそんな形で奪っておいて、その態度は無いと思います。
次回でちゃんとカバーして、責任取りなさい。

・僕のヒーローアカデミア
塩崎さん強いな。この子の個性は、相手の動きを封じられても「倒す」事には
向いてないっぽいから、試験には受からなかったんかな?
こうやって、試験に受からなかった子達を見てると、
あの試験欠点だらけだったという事がよく解るな・・・。

機械のサポートがあるとはいえ、10分間飯田君の攻撃避け続けるとか、
発目さん凄くないか? それとも、発目さんの機械がそれ程凄いのか?
いや~、飯田君良いキャラしてるよな~。最初見た時は糞めんどくさい、
委員長タイプかと思ってたんだが、本当に良い子だよこの子。

眉間に皺寄せてる麗日さんが極悪面でびっくりしたw 人殺せそうw

鉄哲・切島の熱い熱い男の殴り合いをちょいちょい挟む事によって、
麗日さんの内面の熱さが引き立っている。良い演出だ。
さて、何処からどうみても悪役の爆豪に何処までやれるか。

八百万さん一コマで負けてたな・・・。
出来る子の筈なんだけど、何故か駄目な子の方でキャラが立ってきてしまっている・・・。

・改造人間ロギィ
順位高いね。噂通りだとしたら、人気有るんだろうかこの漫画。
まあ~、確かに最近見ない作風だし、逆に新しいのかもしれん。
「べるぜバブ」みたいな感じでうけてんのかな?

このビッチ先輩は、ビッチな事よりも、人の話を全く聞かない事が駄目だね。
めちゃくちゃ腹立つ。

・火ノ丸相撲
今のジャンプに、これ程安心感を持って読める漫画が他に有るだろうか。
安定して面白いし、何よりも不快感を味わう事がまず無い。火ノ丸相撲はオアシスだ。

お、ヒロインか? 関西弁って事は、西の強豪校のマネージャーかね。
レイナがむかつくんで、どうせヒロインにするならこっちの子が良い。

丁寧なんだよなぁ。本当にこの漫画は。すっごい丁寧。
特に今回の話は、緩急が素晴らしい。
途中の力士達の気持ちの緩みを細かく描く事によって、こっちにもその緩みが伝染してくる。
そうやって進めていって、たった1ページたった1コマで空気を変えて、最後の大ゴマで決める。
気持ちいい。「柴木山グッズめっちゃ欲しいんですけどね」ってセリフが凄い気持ちいい。
このセリフが有るのと無いとでは、作品への感じ方が全然違うよ。潮君良い子だよなぁ。
変に悪態付いて、何じゃこのクソガキは?ってなる漫画が多いんだけど、
この一つのセリフのお陰で、ちゃんとプロの力士達を敬いつつ、
其の気にさせるという展開が描けている。

それにしても、親方可愛いなw
ラストの良い笑顔が素晴らしい。まるで悪役の様だw

・カガミガミ
白天丸可愛いな、おい。

いじめのシーンはギャグ調に書いてるけど、リアルだな。
現実問題、式神使いとか、ハブられる対象にしかならんと思う。

鬼の仕業は良いとして、その鬼は何でこんな事してんだ?
この支配からの卒業的な?

一つ疑問何だが、このツンデレヒロインは、何でオモチャって聞いて顔赤らめてんのかね?

・銀魂
最近、ギャグとシリアスのバランスが良い。
シリアス一辺倒、ギャグ一辺倒も良かったけど、こういう形も面白い。
それだけに、余計に銀魂の集大成みたいな感じが強くなる・・・。
終わらないでくれ・・・。
面白いんだ。特に書く感想は無いけど、それでも面白いんだ。

・ブラッククローバー
びっくりする程王道だな。
前作のしっちゃかめっちゃか具合は何処に行ったんだか。

まあ、多分、借金返せなかったか、月の納金が用意出来なかったか、
そういった理由で村人たちは殺されそうになってるんだろうね。
マグナ先輩の「魔力が足りねぇ」っていうのはどういった意味なんだろうか?
あの氷塊を壊す程の魔力が出せないのか、練ってる時間が無かったのか、切れたのか。
切れたとしたら、ツンデレ暴走ヒロインが、まぐれで魔力のコントロールに成功するフラグかな。

個人的に「イノシシナメんじゃねぇ!」ってセリフが好き。
野生動物ナメたら痛い目見るよ。特に、この世界の野生動物は魔力持ってるみたいだしね。

・どんどはれ(読み切り)
またか。「うしおととら」好き多いな。そういう世代なんか?

いやさ、本当、男でヘアピンってどうなのよ? 真面目な話。
俺個人としては無いと思うんだよね。邪魔なら切れよ。
何か、最近ちょくちょく見かけるんだよなぁ。ヘアピン男子が主人公の漫画。

呪われてるっていう設定の癖に、シリアスさが全然無くて、緊張感が無い。
それのせいで凄いチグハグ感が有って、この設定いるか?って思ってしまう。
この設定を使いたいっていう、読み切りにありがちな作者の欲求が良く見える。
その設定を使いたいんなら、どうやったら読者に違和感無く受け入れて貰えるかっていうのを、
ちゃんと考えた方が良いと思う。

うん。あなたもサンデー行った方が良いと思います。
作風的にそっちの方が合う。

・UBS
ほうほうほう、そういう形で決着を付けたか。良いと思います。
ここで主人公が負けたら次に繋げ難くなるし、何よりも、百地さんの底の知れなさ
が表現出来るしね。

換金所が「怪獣の住処」っていう発想は良く出来てる。
そうだよな。考えてみれば、換金所で縄貼るなり、適当に襲うなりした方が、楽だよな。
鴨がネギしょって来る訳だから。

お姉ちゃんの浪費癖の設定は、そこそこで良かったと思う。何じゃ三億って?
今後主人公が頑張って稼いでも、それ以上の借金を負わされ続けるっていう風に
話を作ってくんだろうけど、それはどうなんだろうなぁ~?
お姉ちゃんのキャラが悪い。全然悪びれる素振りが無い。
全うな神経してたら、ギャンブルに負けて三億の借金作ったとか、号泣土下座もんだろ。

・トリコ
カカ弱ッ!
いや、バンビーナが勝ったのは嬉しいけど、もう少し健闘しようよ!
めっちゃ殺る気満々だったじゃん! 何瞬殺されてんの!?
お前「猿王ー!」しかしゃべってねぇじゃん!

トリコ達はもう、何か、もうあれだね。
屈強な筋骨隆々の半裸の男達が、涙と鼻水全開で、裸の男取り囲んで・・・。
何だろうこの絵面?

煽り文にカカがブルーニトロだって書いてあったけど、
そんな事いつ言ったっけ? 全然覚えてねぇや。
ブルーニトロは知力が高い、みたいな事を言ってた事しか記憶に無い。

・BLEACH
どうしよう・・・。マジで書く事ねぇ・・・。
これもう、限界まで薄めたカルピスっていうか、もはや水だろ。
まあ、上行ったり下行ったり、忙しい主人公ですね・・・。