大して興味も無いけどグランプリ

枠順が確定し、奇跡的に今日は時間があるので、一応記事にしてみよう決して予想ブログでもなければ、勝ち馬当て記事でもないいうなれば、クソクソJRA批判と、なんだろね的なボヤキの内容である今回の中山グランプリ出走馬の父親で仕分けすると・・・・・ディープインパク…

個人的2013冬アニメ感想(見直し)

ヤマノススメ・シーズン2が面白いのでより楽しむため1期を見直しましたたかが2年前のことを覚えてないなんて歳だなぁそのころ買った1TGのHDが一杯になったので整理も兼ねてます断捨離の本とか読むと録画しても見ないなら録らないほうが良いってホントかな?最後まで見た2013冬アニメ・琴浦さん 文句なく一番楽しめた作品、けっこうエグイ内容なのですがギャグと演出と勢いできちんとエンターテイメントしてました、アニメで化け

【最新情報!】”火星人からのメッセージを受け取った!!” NASAの写真に謎のエイリアン・コード?

今回、ある衝撃のニュースが飛び込んできましたので記事として取り上げました!どうやら、あのNASAが”火星人からメッセージを受け取った”らしいのです。その衝撃の情報を「知的好奇心の扉 トカナ」よりお届けしたいと思います。ついに、人類は地球外知的生命体からの返信を受け取ることに成功したのかもしれない! !NASAが火星周回軌道に投入した探査機が、まるで暗号のような模様を受信していたことを、UFO研究家のスコ

【最新情報!!】火星表面にオバマ大統領の像を発見した!?

火星表面にオバマ大統領の頭部のようにみえる物体が発見された!ということで今回のブログ記事として取り上げてみました。火星探査機スピリットが火星のグセフクレーター内にある「ハズバンド・ヒル」と名づけられた丘陵地の頂上で撮影されたものらしいです。2005年に撮影し、NASAがウェブ上で公開している画像の中から見つかったそうです。この物体を発見したのは、UFO研究家のスコット・ワリング氏で、画像をソフトウェア処理に

ポーランド軍のヘリをUFOと間違えてレーザー照射した男が逮捕される!!

ちょっとしたあるニュースが取り上げられていました。記事自体は、ある日本人の男が”ある飛行物体!?”と間違えてレーザー照射したので逮捕された!ということなのですが….先月の10/21、ポーランド東部のルブリンという街で軍のヘリコプターにレーザーを照射したとして「シン・M」という邦人男性が逮捕されたそうです。日本ではほとんど話題にならなかったそうですが、現地では大手大衆紙「Express」「Fakt」をはじめ、かなり刺

ビッグバンの謎に迫る! すべてを運命づけた「宇宙の最初の1秒」とは?

宇宙誕生の秘密とその仕組みを解き明かすシリーズ番組「解明・宇宙の仕組み」のシーズン3が、7日からドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」でスタートした!!(毎週金曜23:00~)28日に放送される第4話「宇宙の最初の1秒間」は、複数の専門家の意見を交えてビッグバンの謎に迫る。[livedoorNEWS]今のところ、現在の宇宙の起源とされている現象”ビッグバン”だが、何千億個もの銀河やそれを形作っている材料のすべて

【AKB襲撃事件】被告の精神は「正常」、報道の精神が「異常」

 「おさらい」で見てきたように、梅田被告の“精神障害”に関する報道には、かなり疑念が残る。 もっとも、「発達障害」だったからといっても、その障害は異常な行動をするような障害ではない。正常な思考と行動のとれる障害である。 例えるなら、オードリー若林の音痴とか「運動神経悪い芸人」、のような感じである。普通の人が普通に身につけられる能力が、なぜか身につかなかった人である。努力が足りないとか、サボっていたと

【どーでもいい話3】最近の「どーでもいい」ニュース

 最近の「どーでもいい」ニュースといえば、やはりこれしかない。ダディ、娘との柔道勝負意識し丸刈りに 自宅兼店舗が全焼したビッグダディこと林下清志が、頭を丸めることを27日更新のブログで明らかにした。 「伸ばし放題だった髪の毛をまた坊主に戻そうかなと思っています」<以下略>(デイリースポーツ10月28日)  そんなに「最近」でもないか…。 私はあまりテレビを観ないので、正直、よく知らないのだが、「ビッグダ

【AKB襲撃事件】おさらい(4)

 前回の続き――。 AKB襲撃事件での“精神障害”に関する報道をしたのは、週刊文春、FRIDAY、日本テレビ『スッキリ!!』のみ。 その3者が互いに、精神障害と大阪から帰郷後の就業状況に限って食い違いを見せている。日テレ『スッキリ!!』にいたっては、母親の口から直接、精神障害に関する言葉が一切出ていない、という異常な内容である。 食い違いを見せている3者であるが、共通する興味深い点がある。 それは、時期こそ異なる