坂本龍馬の500円記念硬貨引き替えスタート。

坂本龍馬の500円記念硬貨引き替えスタート。
イメージ 1

 500円ならお手頃なのでちょっと欲しいです。今度何処かで引き替えてくるかなあ。
 幕末の志士・坂本龍馬の肖像を刻印した地方自治法施行60周年記念500円硬貨(高知県版)の引き換えが21日、全国の金融機関で一斉に始まった。

 全国的な龍馬ブームを受け、同日両替が始まった福井、岐阜県版より約10万枚多い196万枚が発行された。23日からは県立坂本龍馬記念館など県内の文化、観光施設でも、希望者に釣り銭として引き換える。

 硬貨は、ニッケル合金製で、通常の500円硬貨(直径26・5ミリ)と同じサイズだが、自動販売機では使用できない。21日は一人2枚まで、1枚500円で両替。22日以降の枚数制限に決まりはなく、各金融機関の判断となる。

 この日、四国銀行本店(高知市)では午前9時の開店と同時に数人が列を作り、高知市唐人町の主婦山下ルミさん(56)は「高知なら手に入りやすいと、県外に住む子どもから頼まれて来た。お盆に帰省した時にプレゼントします」と喜んでいた。
(これが龍馬硬貨ぜよ!全国で引き換え始まる):読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100722-00000287-yom-bus_all

 高知だけじゃなくて全国の金融機関で交換出来るみたいですね。丁度NHK大河ドラマでもやってることですから話題性としては充分って感じですかね。まあ自販機などでは使えないみたいですがノーマルの500円玉でも500ウォン硬貨での誤魔化しが横行してるから対応させるのは危険って事でしょう。ちなみに現在は「1韓国ウォン = 0.072311173 円」です。

 コーエーも『維新の嵐』の最新作をDSで出すらしいですがしっかり「疾風龍馬伝」とかタイトルに龍馬の名前を入れて来ています。一番最初の作品では佐幕派と尊皇派が戦うゲームで公武合体派と言う第三勢力の1キャラでしかなかったんですけど随分な出世です。リターンキー(現エンターキー)連打で相手を信服させるゲームだったのでリターンキーを壊した人もかなり居たはずです。

 近江屋事件で暗殺された当時さえ一緒に殺された中岡慎太郎の方が知名度が高かったので坂本龍馬は巻き添えで殺された説が強かったのです。今でこそ幕末の立役者の1人として坂本龍馬は取り上げられますが有名になったのは死後の小説やドラマのおかげだと言われています。まあぶっちゃけ私も新撰組とかの方が好きなので坂本龍馬には其処まで思い入れが無かったりしますよ(オイ。

 ちなみに調べてみたら記念硬貨は福井のは恐竜で岐阜県のは鵜飼いや白川郷みたいです。岐阜県の白川郷のはひぐらし厨としてはちょっと気になる~。
イメージ 2